【ヒルナンデス】伝説の家政婦マコさん!洗い物を出さない「ポリ袋調理」まとめ

2018年1月24日の『ヒルナンデス!』は今話題の伝説の家政婦が登場!家政婦mako(マコ)さんの作り置き料理を紹介!時短ワザ「洗い物を出さないポリ袋調理」とは!?材料や作り方など詳しい情報はこちら!



スポンサーリンク

伝説の家政婦makoさんの洗い物を出さないポリ袋調理

今日の「ヒルナンデス」には予約殺到の伝説の家政婦 マコ(MAKO)さんが登場!なんと3時間で26品の作り置き料理を作りました。

なかでもポリ袋を使った調理方法にはビックリ。これまでもポリ袋レシピについてはテレビで何度か目にしたことがありましたが、今回のレシピは特に簡単に見えました。何種類か一気にまとめて調理できるのもいいですね♪

またポリ袋調理は、ポリ袋の中が“セミ真空”状態になるので旨みが中までよく浸透して美味しいんだそう。いいことづくめですね♪

ということで、紹介されたポリ袋レシピをメモ代わりにアップしておきます。

▼ その他に紹介された「作り置きレシピ」はこちら
伝説の家政婦 makoさんの作り置きレシピ(2018/1/24)

ポリ袋レシピ」の本も発売されるそうです。現在予約殺到中なんだそう。

マコさんのレシピ本はこちら

▼“伝説の家政婦”については、その他のテレビ番組でも多数紹介されています。
その他の「伝説の家政婦」のレシピ一覧

伝説の家政婦マコさんの「ポリ袋レシピ」とは?

【ポリ袋のポイント】
1.ポリ袋の中で味付けする(洗い物が少なくて済む!)
2.鍋にお湯を沸かし、中に耐熱皿を引いてポリ袋に入った食材を加熱する(ポリ袋が鍋底について破れるのを防ぐため)
3.何種類かのポリ袋をまとめてお湯の中に入れればさらに時短!

※ポリ袋は耐熱性のある半透明の袋を使用しましょう!調理する時は商品の表示を確認してください(スーパーの無料のポリ袋は耐熱性ではないことがほとんどです。お気をつけて♪)

耐熱ポリ袋の購入はこちら

紹介されたレシピ

豚肉の生姜焼き風

1.豚バラ肉をポリ袋の中へ入れる
2.みりん・砂糖・しょう油・生姜・片栗粉を加える
3.10分漬け込んで味をなじませる
4.お湯の中に入れ、約20分経ったら取り出す

ブリの照り焼き風

1.ブリの切り身をポリ袋の中へ入れる
2.みりん・砂糖・しょう油・生姜・片栗粉を加える
3.10分漬け込んで味をなじませる
4.お湯の中に入れ、約20分経ったら取り出す

牛肉のカキ醤油

1.牛バラ肉をポリ袋の中へ入れる
2.オイスターソース・コチュジャン・砂糖・しょう油を加える
3.10分漬け込んで味をなじませる
4.お湯の中に入れ、約20分経ったら取り出す

卵オムレツ

1.ポリ袋に卵を入れる
2.めんつゆを加える
3.細かく刻んだ小松菜を加える(ネギでもOK)
4.10分漬け込んで味をなじませる
5.お湯の中に入れ、15分経ったら取り出す

サラダチキン

1.塩コショウした鶏むね肉をポリ袋に入れ、市販のドレッシングを加える
2.湯の中に入れ、約20分経ったら取り出す


【注意!】
※「ポリ袋調理」に使うポリ袋は食品用・キッチン用の耐熱90~110℃の高密度ポリエチレン製の袋(半透明の袋)を使用しましょう!調理する時は商品の表示を必ず確認してください(スーパーに置いてある無料のポリ袋は耐熱性ではないことがほとんどです。使うことのないよう気を付けましょう!)

耐熱ポリ袋の購入はこちら


家政婦マコさん レシピ本

材料をポリ袋に入れるだけの“ポリ袋レシピ”、本当に便利でしたね。火加減等も必要ないので、料理初心者でもカンタン!しかも1つの鍋で同時にいくつも作れるのはかなりの時短。そして洗い物が出ないのも助かる♪

そんなマコさんの「ポリ袋レシピ」のレシピ本3月に発売されるそうです。現在予約も殺到しているそうです。

ポリ袋レシピだけではなく「凍らせワザ」「タッパーワザ」「炊飯器ワザ」「ハサミワザ」も載っているそうですよ♪

これは買うしかないですね!売り切れそうなのでお早めに!

その他の放送内容はこちら!

▼ 「ヒルナンデス」で放送された家政婦マコさんのレシピ

▼「伝説の家政婦」については、その他のテレビ番組でも多数紹介されています。
その他の「伝説の家政婦」のレシピ一覧


日本テレビ「ヒルナンデス!
毎週月~金 11時55分~13時55分
出演:南原清隆、梅澤廉・滝菜月(日本テレビアナウンサー)
つるの剛士、オードリー、ミッツ・マングローブ、ハリセンボン、佐藤栞里

タイトルとURLをコピーしました