【ヒルナンデス】家政婦マコさん「ポリ袋料理」チーズタッカルビ・サバ煮込みの作り方!

2018年4月4日の『ヒルナンデス!』は前回(1月24日)の放送で紹介され周りを驚かせた伝説の家政婦マコさんが再び登場!今回も超早ワザ作り置き料理を披露してくれます♪ 中でもマコさんお得意の「ポリ袋調理」はオススメ!材料や作り方など詳しい情報はこちら!



スポンサーリンク

伝説の家政婦マコさん「ポリ袋料理」

いろんなテレビで紹介されている「伝説の家政婦」。短時間に数多くの料理をササッと作る姿が話題となっています。

今日のヒルナンデスでは、前回に引き続き「ポリ袋の魔術師」と呼ばれている家政婦マコさんの(秘)テクニックを紹介!

ポリ袋で今話題のアレが簡単に作れる!?

ポリ袋調理」のレシピ本も発売されていて、かなり売れています!

マコさんのレシピ本についてはこちら


 

伝説の家政婦マコさんの「ポリ袋レシピ」とは?

「ポリ袋レシピ」とは?
フライパン(鍋)に湯を沸かし、耐熱皿を敷く(ポリ袋が鍋の底について破れないように)

ポリ袋に入れた食材を鍋に入れるだけ!

・複数のポリ袋を同時に調理できるので時短になる♪
・ポリ袋を使うため洗い物いらず♪
・セミ真空調理になるので味が染み込む♪

※「ポリ袋調理」に使うポリ袋は耐熱性のある半透明の袋を使用しましょう!調理する時は商品の表示を確認してください(スーパーに置いてある無料のポリ袋は耐熱性ではないことがほとんどです。使うことのないよう気を付けましょう!)

耐熱ポリ袋の購入はこちら

紹介されたレシピ

ポリ袋で「チーズタッカルビ」

コチュジャンを使わずケチャップと焼肉のタレで「チーズタッカルビ」ができる♪

1.ポリ袋にカットした玉ねぎ・ピーマン・鶏もも肉を入れる
2.ケチャップ・焼肉のタレを入れる
3.ポリ袋を揉みこむ
4.封をしたポリ袋をお湯に入れた耐熱皿の上にのせる
5.約15分加熱する
6.別のポリ袋でチーズを溶かし、かければ完成!

サバの煮付け

1.ポリ袋にサバの切り身・レモンスライス・セロリの葉を入れる
2.醬油・お酢を加える
3.封をしたポリ袋をお湯に入れた耐熱皿の上にのせる
4.約15分加熱する

鶏肉と根菜の筑前煮風

1.ポリ袋に鶏もも肉・ゴボウ・にんじん・ニンニクを入れる
2.醬油・砂糖で揉みこむ
3.封をしたポリ袋をお湯に入れた耐熱皿の上にのせる
4.約15分加熱する


伝説の家政婦マコさん 魔法のポリ袋レシピ本

マコさんの得意技は材料をポリ袋に入れるだけの超カンタン“ポリ袋レシピ”

●材料をポリ袋に入れて茹でるだけ。
●火加減の必要なし。
●“セミ真空調理”で旨みが浸透!
●1つの鍋で同時に調理可能
●洗い物なし!

料理初心者でもカンタン♪ いくつも同時に作れるので時短にもなります。また、ポリ袋を使うので洗い物も出ない上に、1つのお鍋でいくつも同時に調理できるので時短にもなりますね♪

そんなマコさんの「ポリ袋レシピ」のレシピ本3月に発売されました。

「ポリ袋レシピ」の他、「凍らせワザ」「タッパーワザ」「炊飯器ワザ」「ハサミワザ」も載っています♪

テレビで紹介されると毎回あっという間に売り切れてしまうのでお早めに!

※ポリ袋は耐熱性のある半透明の袋を使用しましょう!調理する時は商品の表示を確認してください(スーパーの無料のポリ袋は耐熱性ではないことがほとんどです。お気をつけて♪)

耐熱ポリ袋の購入はこちら


その他の放送内容はこちら!

▼ 「ヒルナンデス」で放送された家政婦マコさんのレシピ

▼「伝説の家政婦」については、その他のテレビ番組でも多数紹介されています。
その他の「伝説の家政婦」のレシピ一覧


日本テレビ「ヒルナンデス!
毎週月~金 11時55分~13時55分
出演:南原清隆、梅澤廉・滝菜月(日本テレビアナウンサー) つるの剛士 オードリー ミッツ・マングローブ ハリセンボン 佐藤栞里 千鳥

タイトルとURLをコピーしました