【沸騰ワード】伝説の家政婦 志麻さんレシピ『ナスと納豆の味噌炒め』の作り方

2019年3月1日放送の『沸騰ワード10』は大人気!伝説の家政婦 志麻さんが登場!スザンヌさんのお宅に伺い、3時間で13品の絶品料理を披露しました♪こちらのページではその中で紹介された「ナスと納豆の味噌炒め」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

伝説の家政婦 志麻さんの絶品!簡単レシピ

今回はスザンヌさんのお宅へ!

ナスと納豆の味噌炒め

納豆をひき肉の代わりに使うとすごく合う!

沸騰ワード レシピ 伝説の家政婦 志麻さん 作り置き ナスと納豆の味噌炒め
(出典:http://www.ntv.co.jp/futto/)

[PR]志麻さんのレシピ本はこちら!

材料

ナス 2本
納豆 2パック

ショウガ 少々
ニンニク 1片
大葉 3枚

味噌 大さじ1
みりん 適量
砂糖 少々

サラダ油 適量
ごま油 適量

作り方

1.ナスを乱切りにする。

2.鍋にサラダ油を入れ、ナスを揚げ焼きにする(約6分)。

3.ショウガ・ニンニクはみじん切り。大葉は細切りにする。

4.鍋にごま油を熱し、ショウガ・ニンニクを入れる。

5.納豆を加え、炒める

6.味噌・みりん(1まわし)・砂糖(ひとつまみ)を加え、混ぜながら炒める。

7.納豆がほぐれたら、(2)のナスを加える。

8.大葉を散らせば完成!

スポンサーリンク

その他紹介されたレシピ

家政婦 志麻さんのレシピ本

「伝説の家政婦」志麻さんのレシピ本。2月にまた新刊が発売されました♪

厨房から台所へ 志麻さんの思い出レシピ31
出版社:ダイヤモンド社
発売日:2019年2月15日
定価:1,512円(税込)

志麻さんのルーツとなったレシピを初公開!

お母さんの餃子、おばあちゃんのお煮しめ、フランスのママン直伝のキッシュ、調理師学校のまかない料理(ゆで鶏のシュープレームソース)、つくりおきの人気レシピ、初恋の人へ送ったスイーツ…。志麻さんの想い出のレシピが家で簡単にできる!

「伝説の家政婦」志麻さんとは?
タサン志麻(タサンシマ)プロフィール
大阪あべの・辻調理師専門学校、同グループのフランス校を卒業。その後、ミシュラン三つ星レストランで研修し、日本の有名フランス料理店などで15年働く。2015年にフリーランスの家政婦として独立。家事代行マッチングサービス『タスカジ』で定期契約顧客数がナンバーワンとなり「予約が取れない伝説の家政婦」と呼ばれるように。NHK『プロフェッショナル仕事の流儀』でも紹介され、クール最高視聴率を記録。現在も“家政婦”を続けるほか、「つくりおきマイスター養成講座」の講師、料理教室、食品メーカーのレシピ開発などでも活動しています。

その他紹介された志麻さんのレシピ

▼ その他「沸騰ワード」で放送された内容はこちら

“伝説の家政婦”については、その他のテレビ番組でも多数紹介されています。
▼ これまで紹介されたレシピはこちら
その他の「伝説の家政婦」のレシピ一覧


▼日本テレビ「沸騰ワード10
出演:設楽統、日村勇紀(バナナマン) 他

タイトルとURLをコピーしました