【世界一受けたい授業】医者が考案!1週間で変われる「長生きみそ汁」第1弾(2018/9/22)

シェアする

2018年9月22日放送の『世界一受けたい授業』は「今日から変われる2時間SP」。その中で気になったのが「長生きみそ汁健康法」シワやシミ・がんの原因の1つが1週間で激減する!?なぜ味噌汁で「長生き」になるのか!?「長生きみそ汁」の作り方は?「スペシャル味噌」とは?紹介された情報まとめました!

スポンサーリンク



1週間で変われる!みそ汁健康法

長生きしたければみそ汁を飲めばよし!
なんと、シワやシミ・がんの原因の1つが1週間で激減する!

「みそ汁」で長生きに!?

最新の研究で健康に関する常識を覆す衝撃の新事実が明らかに!

食卓塩を取りすぎると高血圧になると言われていますが、食卓塩と同量の塩分をみそから摂取しても血圧は上昇しないんだとか!

味噌は大豆・塩に麹を加えて発酵させるため、約1500種類の成分が含まれています。その中に腎臓から食塩を排出する成分があることが発見されたんだそう。

実は日本人は諸外国に比べ塩分の摂取量が高いのに、血圧はかなり低い事実も。これは味噌などの発酵食品を多く食べているからではないかと言われています。

さらに、研究によって味噌には血圧上昇・胃がんを抑制する効果もあることが実証されました。

そこで今見直されている伝統食が「みそ汁」。味噌汁を飲まない人に比べて1日2杯以上飲む人は高血圧になるリスクがおよそ80%も低いことが判明!

みそ汁にちょっと手間をかけるだけでいろいろな病気を遠ざける最強のみそ汁に変身する!

教えてくれるのは「医者が考案した長生きみそ汁」の著者、順天堂大学医学部教授、小林弘幸先生。

「医者が考案した長生きみそ汁」の購入はこちら


「スペシャルみそ」の作り方

「長生きみそ汁」のベースとなる「スペシャルみそ」の作り方。
誰でも簡単に作れます!

材料

赤みそ 80g
白みそ 80g
すりおろした玉ねぎ 150g(約1個分)
リンゴ酢 大さじ1

赤みそ:抗酸化作用のある成分「メラノイジン」が豊富
白みそ:ストレスを軽減してくれる「GAVA」が豊富
すりおろした玉ねぎ:腸内環境を整える「オリゴ糖」が豊富
リンゴ酢:含まれている「グルコン酸」が善玉菌のエサになる

作り方

1.ボウルにすべての材料を入れ、泡だて器で混ぜ合わせる。

この「スペシャル味噌」を溶かしたスープを飲むだけでも腸内環境はよくなります!ダシも入れずに溶かすだけで美味しいスープなんだそう。

POINT
・飲むのは朝でも夜でも時間がある時いつでもOK
・「みそ汁ファースト」最初にみそ汁を飲んでからご飯やおかずを食べる(血糖値が上がるのを抑えてくれる)

冷凍で保存しておくと便利!
→少し深めの製氷機に入れて冷凍庫で約3時間で固まる(約2週間保存可能
カチコチにはならないので取りやすいそうです。1個=約30g、これで1杯分になるそうです♪


▼ 詳しい作り方はこちら

2018年9月22日放送の『世界一受けたい授業』で紹介された医者が考案した「長生きみそ汁」。そのベースとなる「スペシャルみそ」とは!?材料や...

[PR]「長生きみそ汁」レシピ本はこちら!

先生オススメ「長生きみそ汁」

ニラとベーコンのみそ汁

疲労回復に効果的!

1.ショウガを入れた水にベーコン・ニンジンを入れて沸騰させ、約1分加熱する
2.たっぷりのニラを加えて煮込む。
3.「スペシャルみそ」を加えて溶かす。

*ベーコンから旨みが出るためダシは不要

ベーコンのビタミンB1→疲労回復
ニラに含まれる「アリシン」→ビタミンB1の吸収を高める
2018年9月22日放送の『世界一受けたい授業』で紹介された医者が考案した「長生きみそ汁」。こちらのページではその中で紹介されたニラとベーコ...

マグロのみそ汁

脳を活性化!

1.水を入れた鍋に酒・ショウガ・玉ねぎを入れてひと煮立ちさせる。
2.マグロを加え、玉ねぎが柔らかくなるまで約5分煮込む。
3.「スペシャルみそ」を加えて溶かす。

*マグロの旨みでダシは必要なし!

マグロの「DHA(ドコサヘキサエン酸)」→脳の老化予防作用
マグロの「EPA(エイコサペンタエン酸)」→脳の健康維持
2018年9月22日放送の『世界一受けたい授業』で紹介された医者が考案した「長生きみそ汁」。こちらのページではその中で紹介されたまぐろのみそ...

丸ごとトマトのみそ汁

がん予防に効果的!

1.水を入れた鍋にヘタをくり抜いたトマトを入れ、やわらかくなるまで約10分加熱する。
2.「スペシャルみそ」を加えて溶かす。
3.食べる時にオリーブオイルをかける。

*トマトからいいダシがでるためダシは不要!
*トマトは生よりも熱を加えた方がリコピンの吸収率が高まる。

トマトの「リコピン」→がんの原因の1つ活性酸素を抑制
オリーブオイルの「オレイン酸」→悪玉コレステロールを減らす
2018年9月22日放送の『世界一受けたい授業』で紹介された医者が考案した「長生きみそ汁」。こちらのページではその中で紹介されたまるごとトマ...
スポンサーリンク

ねぎだく納豆みそ汁

1.お湯を沸かし、納豆・ネギを入れて煮込む。
2.「スペシャルみそ」を加えて溶かす。
3.食べる時にお好みで粗挽き黒コショウをかける。

2018年9月22日放送の『世界一受けたい授業』で紹介された医者が考案した「長生きみそ汁」。こちらのページではその中で紹介されたねぎだく納豆...

[PR]「長生きみそ汁」レシピ本はこちら!

ズッキーニとミニトマトのみそ汁

1.ズッキーニ・ミニトマトを茹でる。
2.「スペシャルみそ」を加えて溶かす。

2018年9月22日放送の『世界一受けたい授業』で紹介された医者が考案した「長生きみそ汁」。こちらのページではその中で紹介されたズッキーニと...

エビとアスパラガスのみそ汁

季節の変わり目、疲れやすい時期にピッタリ!

1.エビ・アスパラガスを茹でる。
2.「スペシャルみそ」を加えて溶かす。

エビに含まれる「タウリン」→高血圧抑制効果
アスパラガスの「アスパラギン酸」→疲労回復効果
2018年9月22日放送の『世界一受けたい授業』で紹介された医者が考案した「長生きみそ汁」。こちらのページではその中で紹介されたエビとアスパ...

変わり種「みそチーズトースト」

1.「スペシャルみそ」にバター・ハチミツを加え、混ぜ合わせる。
2.食パンに塗り、溶けるチーズをのせてオーブンで焼く。

2018年12月15日放送の『世界一受けたい授業』で紹介された医者が考案した「長生きみそ汁」。こちらのページではその中で紹介された変わり種レ...

レンコンとさつまいものみそ汁

1.レンコン・さつまいもを茹でる。
2.「スペシャルみそ」を加えて溶かす。
→ 詳しい作り方は書籍「医者が考案した長生きみそ汁」で!

さつまいもに含まれる「ヤラピン」→腸のぜん動運動を促進
スペシャルみそに含まれる「食物繊維」との相乗効果で便秘予防
2018年9月22日放送の『世界一受けたい授業』で紹介された医者が考案した「長生きみそ汁」。こちらのページではその中で紹介されたレンコンとさ...

その他「ナスのみそ汁」「めかぶと大根のみそ汁」なども。レシピは紹介されませんでした…。詳しくは先生の書籍で確認!ですね^^;

▼ 第2弾はこちら!

2018年12月15日放送の『世界一受けたい授業』は好評!医者が考案した長生きみそ汁第2弾。がん予防、美肌効果、疲労回復、体脂肪率ダウン、血...

書籍「医者が考案した長生きみそ汁」

番組内では雛形あきこさんが「1週間毎日1杯のみそ汁を飲む」という実験を行っていました。シミ・シワの原因となる活性酸素が少し多かった雛形さん、1週間スペシャルみそで作ったみそ汁を飲むだけで数値がかなり減ったのには驚き!

また、あの長寿双子“きんさんぎんさん”のお二人もしっかりみそ汁を飲まれていたんだとか。特にぎんさんは赤みそベースのみそ汁を毎日飲まれていたんだそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

医者が考案した「長生きみそ汁」 [ 小林弘幸 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/12/15時点)

「医者が考案した長生きみそ汁」の購入はこちら

スポンサーリンク


日本テレビ「世界一受けたい授業」
土曜 19時56分~20時54分
出演:堺正章、くりぃむしちゅー
ゲスト:阿部サダヲ 佐藤栞里 千原ジュニア トラウデン直美 雛形あきこ 山田裕貴 ローラ