【得損】ウル得マン30分クッキング 白菜編「白菜の切株シチュー」の作り方

シェアする

2018年2月15日放送の『得する人損する人』は“ウル得マン30分クッキング”。今回の食材は白菜。高橋一生と斎藤工も料理の腕前を披露!紹介されたレシピ【白菜の切株シチュー】はこちら!

スポンサーリンク



家事えもんもその腕前に感服し、師と仰ぐほどの実力の持ち主、話題の得損ヒーロー“ウル得マン”。そのウル得マンが制限時間3分ならぬ30分で何品作れるかに挑戦!

高橋一生さんと斎藤工さんも料理の腕前を披露!

今回の食材は「白菜」。

こちらのページでは【白菜の切株シチュー】を紹介します♪

白菜の切株シチュー

得する人損する人 ウル得マン 高橋一生 斎藤工 白菜 レシピ 作り方 白菜の切株シチュー
(出典:番組HP

【材料】

白菜(根元部分)5~6cm長さ1個
ベーコン 2枚
玉ねぎ 1/2個

昆布茶 小さじ2
水 50ml
バター 20g
生クリーム 400ml
牛乳 100ml
シュレッドチーズ(チェダーミックス)100g
乾燥パセリ 適量

ポイント
白菜の根元はかたくて味が染み込みづらい部分だが、グルタミン酸が豊富なので火を通すと他の部分より甘みが強くなる
→煮物や蒸し料理が最適♪

【作り方】

スポンサーリンク

[下ごしらえ]
ベーコン:4~5㎜幅に切る
玉ねぎ:薄切り

1.白菜の根元部分を耐熱皿に入れ、水を入れる

2.①の上にベーコンを散らし、ラップをして電子レンジ(600w)で約5分加熱

ポイント
白菜は水分が多いので、電子レンジでの時短加熱に適している♪

3.鍋にバターを溶かし、玉ねぎをしんなりするまで炒める

4.生クリーム・牛乳・昆布茶を入れて加熱する

ポイント
昆布茶を牛乳と合わせて“昆布だし”として使う

5.加熱した白菜の根元部分を④の鍋に入れてフタをし、弱火で15~16分煮込む

6.シュレッドチーズをのせて火を止める(予熱で溶かす)

7.仕上げに乾燥パセリをのせれば完成!


白菜の根元の部分を丸々使う斬新なメニュー!今、値段が高騰していて白菜を丸ごと買うとかなり高いですが、こういう使い方をするんだったら無駄なく使えていいですね。

そして牛乳に昆布茶を入れるとは驚き。単純に考えたらコンソメ使っちゃいそうですよね。一度やってみたいです。その前に昆布茶買いに行かないと^^;


▼ウル得マンこと、お笑い芸人「犬の心」いけやさんの料理本の購入はこちら
「いけやの料理帖 ? だし、しょうゆ、みりん、酒で味が決まる -」

スポンサーリンク


あのニュースで得する人損する人
木曜 19時00分~19時56分
後藤輝基 羽鳥慎一 ギャル曽根、斎藤工、坂上忍、高橋一生、深川麻衣、吉村崇(平成ノブシコブシ)斎藤 司(トレンディエンジェル)、池森 渉、坂上 忍、なちょす、ちぴたん、かとみか、せたこ 他