【得損】ウル得マン30分クッキング 白菜編「ロール白菜」の作り方

シェアする

2018年2月15日放送の『得する人損する人』は“ウル得マン30分クッキング”。今回の食材は白菜。高橋一生と斎藤工も料理の腕前を披露!紹介されたレシピ【ロール白菜】はこちら!

スポンサーリンク



家事えもんもその腕前に感服し、師と仰ぐほどの実力の持ち主、話題の得損ヒーロー“ウル得マン”。そのウル得マンが制限時間3分ならぬ30分で何品作れるかに挑戦!

高橋一生さんと斎藤工さんも料理の腕前を披露!

今回の食材は「白菜」。

こちらのページでは【ロール白菜】を紹介します♪

ロール白菜

得する人損する人 ウル得マン 高橋一生 斎藤工 白菜 レシピ 作り方 ロール白菜
(出典:番組HP

【材料】

白菜(外側の硬い部分)2枚
豚ひき肉 80g
うずらの卵 2個

トマト缶(カット) 400g
昆布茶 小さじ2
ニンニク(チューブ)小さじ1
オリーブオイル 大さじ2
乾燥パセリ 適量


【作り方】

[下ごしらえ]
白菜(外側の硬い部分):根元から5㎝・5㎝・葉の3等分に切る
→芯の部分(2枚)を粗みじん切りにする

1.粗みじん切りにした白菜・豚ひき肉・昆布茶(小さじ1)を混ぜて肉ダネにする

スポンサーリンク
ポイント
・白菜の芯は水分を多く含んでいる→肉に混ぜるとジューシーになる
・昆布茶で下味を付け、臭みを抑える

2.2等分にし、うずら卵を包む

3.②を芯の上にのせ、葉っぱ部分で覆うように巻く(=ロール白菜)

ポイント
・ロールキャベツを作る時はキャベツの葉がかたいので火を通してから肉ダネを包むので面倒→白菜だと柔らかいのでそのまま包める
・芯を土台にして煮崩れを防ぐ

4.耐熱容器にトマト缶・昆布茶(小さじ1)・ニンニク・オリーブオイルを入れて混ぜる

ポイント
トマトと昆布茶は同じグルタミン酸が入っていて相性が良い♪

5.③のロール白菜を入れ、電子レンジ(600w)で約6~8分加熱する

6.仕上げに乾燥パセリをふれば完成!


ロールキャベツならぬ、ロール白菜!キャベツより柔らかいから巻きやすいんだとか♪ 肉だねの中にも刻んだ白菜を入れることでジューシーに。ちょっと工夫するだけで一味変わりますもんね♪

あとはレンジでチン!むずかしい、めんどくさいと思いがちでしたが、意外と気軽にできそうです♪


▼ウル得マンこと、お笑い芸人「犬の心」いけやさんの料理本の購入はこちら
「いけやの料理帖 ? だし、しょうゆ、みりん、酒で味が決まる -」

スポンサーリンク


あのニュースで得する人損する人
木曜 19時00分~19時56分
後藤輝基 羽鳥慎一 ギャル曽根、斎藤工、坂上忍、高橋一生、深川麻衣、吉村崇(平成ノブシコブシ)斎藤 司(トレンディエンジェル)、池森 渉、坂上 忍、なちょす、ちぴたん、かとみか、せたこ 他