【得損】ウル得マン30分クッキング 白菜編「ミルフィーユ蒸し」の作り方

シェアする

2018年2月15日放送の『得する人損する人』は“ウル得マン30分クッキング”。今回の食材は白菜。高橋一生と斎藤工も料理の腕前を披露!紹介されたレシピ【ミルフィーユ蒸し】はこちら!

スポンサーリンク



家事えもんもその腕前に感服し、師と仰ぐほどの実力の持ち主、話題の得損ヒーロー“ウル得マン”。そのウル得マンが制限時間3分ならぬ30分で何品作れるかに挑戦!

高橋一生さんと斎藤工さんも料理の腕前を披露!

今回の食材は「白菜」。

こちらのページでは【ミルフィーユ蒸し】を紹介します♪

ミルフィーユ蒸し

得する人損する人 ウル得マン 高橋一生 斎藤工 白菜 レシピ 作り方 白菜ミルフィーユ
(出典:番組HP

【材料】

白菜(外側の硬い部分)3~4枚
サーモン 2切れ

昆布茶 小さじ1
日本酒 80ml
生姜 適量


【作り方】

スポンサーリンク

[下ごしらえ]
白菜:7~8㎝の長さに切る
サーモン:皮を取っておく
生姜:皮をむいて千切りして水にさらす→水気を取っておく(=針しょうが)

1.まな板の上にラップを敷き、サーモンをのせる

2.サーモンの上からもラップをかけ、厚さが均一になるまでめん棒でたたく

ポイント
鮭をつぶすことで高さが均一になり、白菜トキレイな層になる&身がほぐれることで鮭に白菜の甘みが染み込む

3.耐熱容器に白菜1枚をのせ、その上に②のサーモンを白菜の幅に合わせて交互に重ねていく

4.サイゴンは白菜の大きな葉でつつみこむように重ねる

5.日本酒・昆布茶を入れてラップをする

6.電子レンジ(600w)で約6分加熱する

7.⑥を3等分に切り、針しょうがをのせれば完成!


鮭をたたいて均一の厚さにするのはナイスアイデア♪

調味料が酒と昆布茶だけっていうのが手軽でいいですね!失敗しようがない味付けがステキ。電子レンジでできるのも嬉しいところです♪


▼ウル得マンこと、お笑い芸人「犬の心」いけやさんの料理本の購入はこちら
「いけやの料理帖 ? だし、しょうゆ、みりん、酒で味が決まる -」

スポンサーリンク


あのニュースで得する人損する人
木曜 19時00分~19時56分
後藤輝基 羽鳥慎一 ギャル曽根、斎藤工、坂上忍、高橋一生、深川麻衣、吉村崇(平成ノブシコブシ)斎藤 司(トレンディエンジェル)、池森 渉、坂上 忍、なちょす、ちぴたん、かとみか、せたこ 他