【プロフェッショナル】家政婦 志麻さん「手羽元とじゃがいものだしマスタード」(2018/5/21)

シェアする

2018年5月21日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』は「伝説の家政婦」タサン志麻さんに密着!こちらのページではその中で紹介された簡単作り置きレシピ「手羽元とじゃがいものだしマスタード」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク


伝説の家政婦 志麻さんの簡単作り置きレシピ

手羽元とじゃがいものだしマスタード

子どもも大喜び!ジューシーで肉汁したたる手羽マスタード♪

プロフェッショナル 仕事の流儀 伝説の家政婦 タサン志麻 作り置きレシピ 材料 作り方 手羽元とじゃがいものだしマスタード焼き
(出典:番組HP

[PR]志麻さんのレシピ本はこちら!

材料

(4人分)
鶏肉(手羽元) 12本
薄力粉 大さじ1+1/2
じゃがいも(メークイン) 2個
サラダ油 大さじ1
水 大さじ2
粒マスタード 大さじ2
にんにく 1片(すりおろし)
市販つゆ(濃縮4倍) 大さじ2


作り方

1.手羽元に小麦粉をまぶす。

2.フライパンにサラダ油をひき、手羽元を入れて焼き色を付ける。

POINT
うま味が逃げてしまうので鶏肉は動かさない!

3.焼き色がついたらフタをして弱火で蒸し焼きにする。

4.じゃがいもはよく洗い、皮付きのまま電子レンジ(600w)で4~6分加熱し、1㎝幅に輪切りする

5.じゃがいもを加える

6.マスタード・市販つゆ・にんにく(すりおろし)を入れる。

7.水を加え、煮詰めながら絡める。


家政婦 志麻さんのレシピ本

「伝説の家政婦」志麻さんのレシピ本。9月にまた新しい本が発売されました♪

志麻さんの自宅レシピ「作り置き」よりもカンタンでおいしい!
出版社:マガジンハウス
発売日:2018年09月27日
定価:1,404円(税込)

プロフェッショナル仕事の流儀」や「沸騰ワード10」で紹介されて大人気の志麻さん。

スポンサーリンク

「作り置きの達人」のイメージですが、実はご自宅では作り置きをしないんだそう。

今回発売された書籍「志麻さんの自宅レシピ」では、志麻さんが仕事から帰って30分以内にちゃちゃっと作ったレシピを中心に紹介!使っている食材はスーパーの特売肉や野菜、冷蔵庫の残り物など身近なものばかり。そんな普通の食材を美味しく生まれ変わらせるのはさすが志麻さんのワザですね♪

水気の取り方や塩のふり方、炒め方など、ついつい自己流でやってしまう調理法。そのコツもピックアップ!これでレストランの味が楽しめます!

●時間がない日のすぐ出来ワンプレートごはん
トロトロオムライス/ステーキプレート/ナポリタン/オイルサーディンのアーリオオーリオ/クロックムッシュ/サンドイッチ 他

●時間がない日のすぐ出来単品おかず
リヨネーズサラダ/野菜のコンフィ/弱火でじっくりしっとりヒレカツ/ポークソテーピクルスソース/エビフライ/簡単サーモンマリネ 他

●今日はゆっくりごちそう作り
炊飯器ローストビーフ/牛肉赤ワイン煮込み 他

「伝説の家政婦」志麻さんとは?
タサン志麻(タサンシマ)
大阪あべの・辻調理師専門学校、同グループのフランス校を卒業。その後、ミシュラン三つ星レストランで研修し、日本の有名フランス料理店などで15年働く。2015年にフリーランスの家政婦として独立。家事代行マッチングサービス『タスカジ』で定期契約顧客数がナンバーワンとなり「予約が取れない伝説の家政婦」と呼ばれるように。NHK『プロフェッショナル仕事の流儀』でも紹介され、クール最高視聴率を記録。現在も“家政婦”を続けるほか、「つくりおきマイスター養成講座」の講師、料理教室、食品メーカーのレシピ開発などでも活動しています。

その他紹介されたレシピ

2018年5月21日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』は「伝説の家政婦」タサン志麻さんに密着!こちらのページではその中で紹介された簡単...
2018年5月21日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』は「伝説の家政婦」タサン志麻さんに密着!こちらのページではその中で紹介された簡単...
2018年5月21日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』は「伝説の家政婦」タサン志麻さんに密着!こちらのページではその中で紹介された簡単...
“伝説の家政婦”については、その他のテレビ番組でも多数紹介されています。
▼ これまで紹介されたレシピはこちら
その他の「伝説の家政婦」のレシピ一覧
スポンサーリンク

NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」
月曜 22時25分~23時10分
出演:タサン志麻
語り:橋本さとし,貫地谷しほり