【ソレダメ】「そば」の裏ワザ~乾麺がまるで生そばに!栄養を倍増させる!(2018/12/12)

シェアする

2018年12月12日放送の『ソレダメ!あなたの常識は非常識!?』は旬の食べ物で年末の弱った肝臓改善SP。こちらのページではその中で紹介されたスーパーフード「そば」の栄養を倍増させる裏ワザについてまとめました。乾麺を○○するだけで、まるで「生そば」のような食感に!年越しそばで試したい!そばを美味しく食べる新常識とは?詳しい情報はこちら!

スポンサーリンク



美味しく食べて健康に!冬の「そば」新常識

ミネラル・たんぱく質・食物繊維などの含有量は、健康食である玄米より多い「そば」。さらに、穀物の中でそばだけに含まれている「ルチン」には、血管を丈夫にする働きがあり、高血圧症や心臓病などの生活習慣病予防にも効果的!

今回はそんな「そば」の新常識について紹介!

ソレダメ あなたの常識は非常識 そば 乾麺 生そば 栄養倍増

乾麺がよりおいしくなる新常識

自宅では打ちたての「生そば」はなかなか手に入りませんよね…
でも、自宅でも乾麺に少しの手間を加えるだけで、まるで「生そば」のような食感に!

年越しそばで試したい!そばを美味しく食べる新常識とは?

本場のプロが教える!乾麺が生そばのようになる作り方

1.茹でる前
10分間水に浸す

「乾麺」は保存がきくようにずいぶんを飛ばし、乾燥させている。そのため、茹でる前に10分間水に浸すことで茹でムラがなくなる。

*水分を含ませた分、茹で時間は表示より1分ほど短くする。

2.締め方
⇒ 氷水で2度締める

そばは冷たい水で締めた方がコシが出る。1度締めるだけでは、そばの粗熱で水の温度が上がってしまうので、家庭では氷水で2度締めるのがポイント!

3.盛り方
水を切らない

家庭でのどごしが悪くなるのは、水を切りすぎて水分が少なくなるから。麺は水からすくいあげるだけでOK!

スポンサーリンク

血管を強くする「そば」の薬味

そばの本場、長野県・戸隠ではそばの薬味として「えごま」の種を擦ったものを入れるんだそう。

えごまは必須脂肪酸である「α-リノレン酸」が豊富で、中性脂肪を下げる働きがあり、血管を強化する「ルチン」と、血液をサラサラにする「α-リノレン酸」の相性はバツグン!

でも、エゴマの種を手に入れるのはなかなか大変…。

そんな時は「えごま油」で代用可!これなら都会でも手に入りますよね♪


超簡単!「ルチン」を丸ごととれる食べ方

そばの本場直伝!「ルチン」を逃さず摂れるそば料理!

「そば団子」の作り方

1.茹でたそばを手で練り、丸める。

2.約180℃の油で2~3分揚げる。

3.味付けは醤油・砂糖で。フライパンで絡める。


「そばがき」の作り方

1.そば粉と水を混ぜ合わせる。

2.鍋に生地を流し込み、混ぜながら中火で約2分

3.まとまったらお皿に移し、そば湯やお湯を入れる。

4.わさび醤油を付けていただく。

野菜たっぷりの味噌汁に入れて「そばすいとん」にするのもオススメ。ニンジンや白菜はビタミンCが豊富。ルチンにはビタミンCの吸収を促進する働きがあるので、相乗効果あり♪


そば」についてはこちらでも紹介されています♪

2018年12月11日放送の『林修の今でしょ!講座』は、冬に名医が勧める3大食品「そば・甘酒・もち」驚きの健康パワーを徹底解明SP。こちらの...

その他紹介された情報

2018年12月12日放送の『ソレダメ!あなたの常識は非常識!?』は旬の食べ物で年末の弱った肝臓改善SP。こちらのページではその中で紹介され...
2018年12月12日放送の『ソレダメ!あなたの常識は非常識!?』は冬の4大冬野菜SP。今が旬の野菜、白菜・長ネギ・大根・ニンジンについて特...

スポンサーリンク


テレビ東京「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」
水曜 18時55分~21時00分
出演:若林正恭、春日俊彰(オードリー)、高橋真麻
楠田枝里子、小籔千豊、増田貴久(NEWS)、若槻千夏