【ちちんぷいぷい】からしを使って「れんこんの挟み焼き」(2018/10/3)

シェアする

2018年10月3日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『からしを使って“れんこんの挟み焼き”』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク



今週のテーマは「新米がすすむ!ピリ辛メニュー」。

からしを使って「れんこんの挟み焼き」

担当:浦上浩 先生(北新地 割烹 石和川)

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい 作り方 材料 れんこんの挟み焼き
(出典:ちちんぷいぷいHP

材料

(2人分)
練りからし 30g
れんこん(皮つき) 200g
鶏ミンチ 90g
玉ねぎ 15g
スナップエンドウ 6本

しょうが 5g
塩 適量
片栗粉 適量
サラダ油 適量

[A]
しょうゆ 15g
酒 15g
みりん 15g
さとう 8g


作り方

[下ごしらえ]
れんこん(30g):すりおろし
れんこん(残り):1cm幅の輪切りにする
れんこんはよく洗えば皮を剥かなくてもOK

玉ねぎ:みじん切り
しょうが:みじん切り
スナップエンドウ:下茹でする


1.ボウルに鶏ミンチ・塩を入れて粘りを出す。

2.玉ねぎ・しょうが・すりおろしたれんこんを加え、さらに混ぜる。

3.練りからしを加え、ゴムベラで混ぜる。

4.輪切りにしたれんこんに片栗粉をまぶし、(3)を挟む。

スポンサーリンク
*片栗粉は接着剤代わり!

5.フライパンに油をひき、(3)を並べ、強火で両面に焼き色をつける。

6.両面に焼き色が付いたらフタをして弱火で10分ほど焼く。

7.ボウルに[A]の材料を混ぜ合わせる→「タレ」の完成

8.フライパンの余分な油を拭き、中火にして(7)・スナップエンドウを加えて絡める(少しタレが残る程度で火を止める)

9.れんこんを4等分に切り、器に盛り付けて完成!


次回のレシピは「山椒を使って“豚肉と栗の麻婆豆腐”」です♪

▼ 前回の「キッチンぷいぷい」で紹介されたレシピ

2018年10月2日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『唐辛子を使って“ガーリックシュリンプ”』。詳しい...

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
北新地 割烹 石和川
住所:大阪市北区曾根崎新地1-2-9 第1三好ビル1・2F
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:06-6345-5588
≫≫ ホットペッパーグルメ
スポンサーリンク


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50