【ちちんぷいぷい】大学芋と鶏肉のバターしょうゆ炒め(2018/9/11)

2018年9月11日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『大学芋と鶏肉のバターしょうゆ炒め』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク



今週のテーマは「秋を味わう!いもくりなんきんメニュー」。

大学芋と鶏肉のバターしょうゆ炒め

担当:中辻 利宏先生(堺東にんにん)

甘い大学芋と香ばしいバターしょう油は相性抜群!

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい 作り方 材料 9月11日 大学芋と鶏肉のバターしょうゆ炒め
(出典:ちちんぷいぷいHP

材料

(2人分)
さつまいも(鳴門金時・細め)140g
鶏もも肉 200g
モロッコインゲン 30g

おろしにんにく 小さじ1/3
塩 適量
コショウ 適量

サラダ油 適量

[A]
さとう 30g
サラダ油 小さじ1

[B]
無塩バター 15g
しょうゆ 小さじ1.5


作り方

[下ごしらえ]
さつまいも:8mm幅に切り、水につけてアク抜きをし、水分を拭く
鶏もも肉:ひと口サイズに切る
モロッコいんげん:8等分にする


1.フライパンにサラダ油(多め)をひき、さつまいもを入れる。

サラダ油の量はさつまいもが浸るぐらい。

2.弱火で5分ほど揚げ焼きにする(途中で何度か裏返す)

3.ボウルに鶏もも肉を入れ、おろしにんにく・塩・コショウを入れてもみ込む。

スポンサーリンク

4.別のフライパンにサラダ油(適量)をひき、(3)の鶏肉・モロッコインゲンを入れ、中火で片面2分30秒ずつ焼く。

5.(2)のさつまいもをザルにあげ、油を切る。

6.そのままのフライパンに[A]を入れ、焦げないように注意しながらキャラメル色にする(弱火)

7.(5)のさつまいもを入れて絡める。

8.クッキングシートの上に取り出し、冷凍庫で10分ほど冷やす(パリパリに仕上がる)。

9.(4)に[B](バター・しょう油)を入れて絡める。

10.火を止めて(7)の大学芋を加え、全体に絡める。


次回のレシピは「ポテトたこ焼き」です♪

▼ 前回の「キッチンぷいぷい」で紹介されたレシピ

2018年9月10日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『里芋の唐揚げ 味噌風味』。詳しい作り方はこちら!...

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
堺東にんにん
住所:大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通1-4
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:072-227-0556
≫≫ ホットペッパーグルメ
▽ネット予約はこちら
予約はこちら
スポンサーリンク


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50