【よ~いドン】「鯛ソテーのピーマン塩昆布添え」の作り方|ピーマンのレシピ~ちゃちゃっとワンプレート

2022年6月13日の『よーいドン!』“プロにお願い!ちゃちゃっとワンプレート”はピーマンを使ったレシピ!こちらのページではその中で紹介された「鯛ソテーのピーマン塩昆布添え」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

ちゃちゃっとワンプレート「ピーマン」

ミルクボーイが超一流シェフに旬の食材を使ったワンプレート料理を作ってもらうコーナー『プロにお願い!ちゃちゃっとワンプレート』。今日の食材は「ピーマン」!

レシピを教えてくれたのは、9年連続ミシュラン1つ星!大阪・西天満の和食「老松 喜多川」の喜多川達さん(≫ お店の情報はこちら)。

鯛ソテーのピーマン塩昆布添え

新食感の万能常備菜!無限ピーマンの進化系!
淡泊な白身魚との相性もピッタリ!

材料

(2人分)

  1. ピーマン 2個
  2. 鯛の切り身 2切れ
  3. えのき 50g
  4. 塩昆布 10g
  5. 有塩バター 10g
  6. 酒 大さじ2
  7. 塩コショウ 少々
  8. 小麦粉 適量
  9. サラダ油 大さじ1


作り方

  1. ピーマンのヘタを指で押し込み、反対側から縦半分に切り込みを入れ、種とワタを取り、細切りにする。
  2. まな板や手に種が飛び散らないので楽チン!
  3. えのきの石づきを取り、根元をフォークでほぐし、3等分に切る。
  4. フォークを使うと時短!
  5. フライパンにバターを溶かし、えのき・ピーマンを炒める。
  6. しんなりしたら塩昆布を加えて炒める。
  7. 常備菜として便利!豆腐の上にのせても◎♪
  8. 鯛の切り身に塩コショウをふる。
  9. 油をひいたフライパンで魚の切り身を皮目から焼く。
  10. 酒を加え、フタをして蒸す。
  11. 酒蒸しにすることで、身がふっくら焼きあがる!
  12. 鯛をお皿に盛り、(4)をのせたら完成!
スポンサーリンク

同じ日に紹介されたレシピ

【よ~いドン】「ピーマン」のレシピ|ちゃちゃっとワンプレート(2022/6/13)
2022年6月13日の『よーいドン!』“プロにお願い!ちゃちゃっとワンプレート”、今日取り上げられた食材は「ピーマン」。超一流シェフが作る簡単で美味しいアイデア料理とは?作り方や材料など紹介されたレシピはこちら! ちゃちゃっとワン...
【よ~いドン】「ピーマンとナスの揚げ浸し」の作り方|ピーマンのレシピ~ちゃちゃっとワンプレート
2022年6月13日の『よーいドン!』“プロにお願い!ちゃちゃっとワンプレート”はピーマンを使ったレシピ!こちらのページではその中で紹介された「ピーマンとナスの揚げ浸し」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら! ...
【よ~いドン】「ピーマンとエビのふわふわ卵とじスープ」の作り方|ピーマンのレシピ~ちゃちゃっとワンプレート
2022年6月13日の『よーいドン!』“プロにお願い!ちゃちゃっとワンプレート”はピーマンを使ったレシピ!こちらのページではその中で紹介された「ピーマンとエビのふわふわ卵とじスープ」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら...
【よ~いドン】「ピーマンの鶏そぼろご飯詰め」の作り方|ピーマンのレシピ~ちゃちゃっとワンプレート
2022年6月13日の『よーいドン!』“プロにお願い!ちゃちゃっとワンプレート”はピーマンを使ったレシピ!こちらのページではその中で紹介された「ピーマンの鶏そぼろご飯詰め」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら! ...

レシピを教えてくれたお店

老松 喜多川
住所:大阪市北区西天満4-1-11
電話番号:06-6361-6411

ミシュランガイド
*「老松 喜多川」は「ミシュランガイド大阪2022」で1つ星を獲得しています(2014年版~9年連続1つ星)。

▼ ミシュランガイドと並ぶ世界的グルメガイドブック「ゴエミヨ」にも掲載されています♪

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります



関西テレビ「よーいドン!
毎週月~金 9時50分~11時15分
出演:円広志、谷元星奈(関西テレビアナウンサー)未知やすえ、ミルクボーイ、女と男

タイトルとURLをコピーしました