【ちちんぷいぷい】ゴーヤーとタコのチーズ炒めの作り方

シェアする

2018年8月6日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『ゴーヤーとタコのチーズ炒め』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク



今週のテーマは「夏バテ解消!ゴーヤ料理」。

ゴーヤーとタコのチーズ炒め

担当:横田 国洋 先生(ふくしま炉談

ゴーヤ:苦味の成分「モモルデシン」が胃腸の状態を整え、食欲を増進する効果がある

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい 8月6日 ゴーヤ
(出典:ちちんぷいぷいHP

材料

(2人分)
ゴーヤー 1/2本(120g)
タコ(茹でたもの)60g
エリンギ 1本(60g)
ゴルゴンゾーラ 20g

オリーブオイル 適量
にんにく 2かけ(2g)

塩 適量
コショウ 適量

しょうゆ 小さじ1/2
白ワイン 大さじ4
レモン 大さじ1
無塩バター 5g

ゴーヤーの下処理(苦味取り)
さとう 小さじ1
塩 小さじ1/2


作り方

[下ごしらえ]
タコ:8等分にそぎ切り
エリンギ:縦半分に裂き、横半分に切り、カサの部分は4等分、茎の部分は2等分にカット
にんにく:輪切りにスライス

スポンサーリンク

ゴーヤーの下処理
1.ゴーヤーを洗い、ヘタを切り落として縦半分に切る
2.スプーンを使ってわたを取る
3.さらに縦に半分に切り、2cm幅にカットする
4.塩・さとうを入れて揉み、10分ほど置いて苦味を取る


1.フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを入れる

2.にんにくの香りがたってきたら具材(ゴーヤー・タコ・エリンギ)を入れる

3.コショウをかけて炒める

4.白ワイン・ゴルゴンゾーラを入れる

5.ゴルゴンゾーラが溶けたら、塩・しょうゆ・無塩バターを入れる

6.火を止めて、レモンをかけたら完成!


▼ 次回のレシピはこちら

2018年8月7日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『ゴーヤと鶏肉の煮浸し』。詳しい作り方はこちら!今夜...

▼ 前回の「キッチンぷいぷい」で紹介されたレシピ

2018年8月2日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『海鮮にんにくチャーハン』。詳しい作り方はこちら!今...

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
ふくしま炉談
住所:大阪市北区大淀南2-1-1
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:06-6451-6268
≫≫ ぐるなび
スポンサーリンク


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50