【男子ごはん】酸味のある鍋「鶏のゆずしょうがみぞれ鍋」の作り方

2019年11月3日放送の『男子ごはん』、テーマは「酸っぱい鍋(酸味の効いた鍋)」。こちらのページではその中で紹介された「鶏のゆずしょうがみぞれ鍋」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

酸っぱい鍋(酸味の効いた鍋)第3弾

今日のテーマは酸っぱい鍋(酸味の効いた鍋)第3弾!



鶏のゆずしょうがみぞれ鍋

しょうがの辛さを感じながら、ゆずの酸味であっさり食べられる「鶏のゆずしょうがみぞれ鍋」。シメにはバターの香りとコクで楽しむ「リゾット風バターごはん」♪

男子ごはん レシピ 作り方 国分太一 栗原心平 酸っぱい鍋 酸味のある鍋 鶏のゆずしょうがみぞれ鍋
(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/)

材料

(2~4人分)
鶏むね肉 1枚(300g)
ゆず 1個
水菜 1/2株
しいたけ 6個
大根 1/4本
しょうが 50g

水 800cc
かつお節 20~30g
酒 大さじ2
みりん 大さじ1
塩 大さじ1/2

[鶏つくね]
鶏ももひき肉 250g
長ねぎ 30g
青唐辛子 2本
卵 1個
薄力粉 大さじ1
塩 小さじ1/2

リゾット風バターごはん
温かいごはん 250
バター 10g

作り方

下ごしらえ
鶏むね肉:薄いそぎ切り→お皿に盛る
水菜:5cmの長さに切る
しいたけ:厚さ5mmの縦切り
大根:すりおろす
しょうが:すりおろす
長ねぎ:みじん切り
青唐辛子:みじん切り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.水を沸かし、沸騰したらかつお節を加え、2~3分程弱火で煮出す。

2.火を止めて冷まし、冷めたらザルで濾し、だしがらをギュッと絞る。

3.[鶏つくね]作り。ボウルに長ネギ・青唐辛子・とりももひき肉・薄力粉・塩・卵を加え、よく混ぜる。

4.ゆずの皮(黄色い部分)を薄く剥き、果肉は輪切りにして種を取り除く。皮はせん切りにする。

5.土鍋にかつおだしを入れ、火にかける。

6.沸いてきたら(3)の鶏つくねをスプーンで一口大にまとめながら加える。

7.酒・みりんを加え、弱めの中火で5~6分煮る(アクを取りながら)。

8.しいたけ・塩・しょうがを加え、柚子の果汁を絞りながら加える。

SHINPEI’S POINT
*ゆずを絞り入れることでエグミが出ず美味しい鍋に仕上がる!

9.大根おろしを軽く絞って鍋に加える。

10.水菜をのせ、ゆずの皮を散らす。

11.そぎ切りにした鶏むね肉を加え、火が通ったら汁ごと器にとっていただく。

リゾット風バターごはん
1.ボウルに温かいごはんを入れ、バターを加え、サックリ混ぜる。

2.鍋にバターご飯を入れ、ひと煮すれば完成!

まとめ・感想

今回の「酸っぱい鍋」は『鶏のゆずしょうがみぞれ鍋』。太一くんのリクエスト「酸っぱくて辛い鍋」に応えて心平ちゃんが応えて考案。たっぷりのしょうがとゆず丸々1個を使ったさっぱりと後引く辛さが美味しい鍋。かなりの量の生姜を入れましたが、どんな味なんでしょう。気になるところ。そしてシメのバターごはんが美味しそう!!!これ目当てに作ってみたいと思います♪

スポンサーリンク

同じ日に紹介された他のレシピ

【男子ごはん】酸っぱい鍋の付け合わせ「長いもポン酢やっこ」の作り方
2019年11月3日放送の『男子ごはん』、テーマは「酸っぱい鍋(酸味の効いた鍋)」。こちらのページではその中で紹介された付け合わせ「長いもポン酢やっこ」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら! 酸っぱい鍋(酸味...

これまでに紹介された「酸っぱい鍋」レシピ

【男子ごはん】酸っぱい鍋「鬼ねぎ黒酢鍋」の作り方!
2018年10月28日放送の『男子ごはん』、今年は酸っぱい鍋が流行る!?こちらのページでは黒酢&豚肉&大量のねぎで作る「鬼ねぎ黒酢鍋」の材料・作り方を紹介! 今年は酸っぱい鍋が流行る!?酸っぱい鍋 今年は酸っぱい鍋が流行る!...
【男子ごはん】酸っぱい鍋「豚バラと白菜漬けの鍋」の作り方!
2019年1月20日放送の『男子ごはん』、テーマは「この冬流行る!? 酸っぱい鍋 第2弾」。こちらのページではその中で紹介された豚バラと白菜漬けの鍋についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら! この冬流行る!? 酸...

「男子ごはん」のレシピ本

第11弾「男子ごはん」の本が発売決定!

書籍名 : 男子ごはんの本 その11
料金 : 1,944円(税込)
発売日 : 2019年4月20日(土)

身近な食材&シンプルな手順で美味しく作れる充実のレシピ集!

掲載されているレシピの数はなんと100以上!2018年3月放送分から約1年分完全収録!

料理の写真はこれまで同様、すべて国分太一さんが撮影しています♪

●特別な日のごちそうに。素材の旨味が際立つ、彩り豊かで本格的な「“鶏と魚介のパエリア」
●たっぷりのねぎが主役の、新感覚の酸っぱい鍋。シメまで美味しい「鬼ねぎ黒酢鍋」
●昭和の洋食屋さんの定番メニューを家で再現。懐かしい味わいの「オムハヤシ」
●定番の組み合わせに一工夫。花椒や豆板醤、干しエビの風味が広がる「牛肉チャーハン&干しエビ餃子」
●四季折々の食材をたっぷり使った、やさしい味わいの主菜・副菜・汁物「季節の和定食」
●マカオの定番料理を味わうグルメ旅!現地で学んだ料理を生かした、持ち帰りレシピ2品
●ゲストが披露した絶品レシピの数々をすべて掲載!
●書籍限定スペシャル企画「男子ごはん的、朝活」
忙しい朝にサッと作れる丼ごはん、簡単フォー、ブランチにおすすめのホットサンド、コブサラダなど、書籍限定レシピとして掲載!
【栗原心平さんプロフィール】
1978年生まれの料理家。母親は料理研究家の栗原はるみさん。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。


テレビ大阪「男子ごはん」
日曜 11時30分~12時00分
出演:国分太一 栗原心平

タイトルとURLをコピーしました