【男子ごはん】酸っぱい鍋「鬼ねぎ黒酢鍋」の作り方!

シェアする

2018年10月28日放送の『男子ごはん』、今年は酸っぱい鍋が流行る!?こちらのページでは黒酢&豚肉&大量のねぎで作る「鬼ねぎ黒酢鍋」の材料・作り方を紹介!

スポンサーリンク



鬼ねぎ黒酢鍋

今年は酸っぱい鍋が流行る!?
ということで、第1弾は黒酢&豚肉&大量のねぎで作る「鬼ねぎ黒酢鍋」。

鶏がらスープに黒酢香味ダレを加え、豚肉&大量のネギでさっぱりしながらもコクのある鍋に!シメには焼き目を付けた中華そばで汁焼きそば

男子ごはん レシピ 作り方 国分太一 栗原心平 鬼ねぎ黒酢鍋 酸っぱい鍋 チヂミ
(出典:番組HP

付け合わせは「にんにくの芽とじゃこの簡単チヂミ」で♪

*辛くないお鍋なので子どもにもオススメ!辛くしたい場合は赤唐辛子を入れて♪

材料

(2人分)
[具材]
豚肩ロース薄切り肉 150g
ナス 3本
かにかま 80g
ミニトマト 8個
しいたけ 5個
厚揚げ 1/2個
豆苗 1束
万能ねぎ 1束

黒酢 大さじ4
しょうゆ 大さじ4
オイスターソース 大さじ3
砂糖 大さじ1/2
鶏がらスープ(半練り) 小さじ2
水 600cc
ごま油 適量

[香味油]
しょうが 1片 
長ねぎ 1本
ごま油 大さじ3

[シメ]
焼きそば 2玉
黒コショウ 適量

*他の具材でももちろんOK!レタスはオススメ!もやしは水分が出るのでオススメしないんだそう。


作り方

1.しょうが・長ねぎはみじん切り。

2.ミニトマトはヘタを取り切り込みを入れて湯むきする。

3.ナスはヘタを切り、縦半分に切ってから斜めに数本切り込みを入れる。

4.小鍋にごま油(大さじ3)を熱し、しょうが・長ネギを入れて強火で炒める。

5.しんなりしたら、しょうゆ(大さじ4)・オイスターソース(大さじ3)・砂糖(大さじ1/2)・黒酢(大さじ4)を加えて混ぜる。

6.土鍋に水(600㏄)を入れて熱し、沸いたら鶏ガラスープ(小さじ2)を加えて混ぜる。

7.沸いてきたら(7)の香味ダレを加えて混ぜる。

*鍋に直接味付けせず、黒酢香味ダレを作って鶏がらスープに合わせることで、味の濃さの調整がしやすい

8.熱したフライパンにごま油(大さじ2)を引き、ナスを入れて強めの中火で焼く。

*ナスは先に炒めることで油を含み鍋にコクが加わる。

9.ナスに焼き目が付いたら(7)の土鍋に加える。

10.厚揚げは厚さ1cmの斜めそぎ切りにする。かにかまはほぐす。豆苗は根元を切る。しいたけは縦半分に切る。万能ねぎは小口切り。

スポンサーリンク

11.食べる前に具材(厚揚げ・しいたけ・豚肩ロース肉・かにかま・ミニトマト・豆苗)を加えてサッと煮る。

12.最後に万能ねぎをたっぷり加えたら完成!

[シメ]
1.焼きそばは袋に入れたまま、電子レンジ(600w)で2分加熱する。

2.フライパンで少し焼き目が付くまで炒め、黒コショウ(たっぷり)を加える。

3.少しスープが残った鍋を火にかけ、沸いたら焼きそばを加えてひと煮する。

4.焼きそばがスープに絡んだら黒コショウ(適量)を振って混ぜる。


その他紹介されたレシピ

2018年10月28日放送の『男子ごはん』は酸っぱい鍋「鬼ねぎ黒酢鍋」を紹介。こちらのページでは付け合わせにピッタリの「にんにくの芽とじゃこ...

「男子ごはん」のレシピ本

スポンサーリンク


テレビ大阪「男子ごはん
日曜 11時30分~12時00分
出演:国分太一 栗原心平