【上沼恵美子おしゃべりクッキング】レバにら(2019/8/12)

2019年8月12日放送の『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』。今週のテーマは「また食べたい!夏のおすすめメニュー」。今日は「レバにら」を紹介!作り方や材料など詳しいレシピはこちら!



スポンサーリンク

テーマ「夏のおすすめメニュー」

上沼恵美子さんがゲストを迎えて、辻調理師専門学校の先生と一緒に、家庭で出来る料理のレシピを紹介♪

今週のテーマは「また食べたい!夏のおすすめメニュー」。

レバにら

担当の先生:中国料理 石川智之先生

サッと作れてビールによく合う絶品中華♪

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 作り方 レバニラ
(出典:番組HP

材料

(2人分)
鶏レバー 120g
にら 70g
もやし(太もやし) 120g
長ねぎ 1/3本
ごま油 小さじ1
黒こしょう(粗びき) 小さじ1/3
油 適量

[レバーの下味]
塩 少量
紹興酒 小さじ1/2
片栗粉 大さじ2

[合わせ調味料]
しょうゆ 大さじ1
砂糖 小さじ1/3
紹興酒 小さじ2

今回のポイント

・鶏レバーは水に漬けて臭みを抜く
・鶏レバーは油を足して香ばしく焼く。

作り方

下ごしらえ
にら:5cm長さに切り、かたい部分とやわらかい部分に分ける
長ねぎ:縦半分に切って5mm幅の斜め切りにする


1.鶏レバーは一口大のそぎ切りにし、中の血のかたまりを取り除く。

2.水に5分漬けて水分をふき取る。

3.[レバーの下味]の塩・紹興酒を加えて混ぜ、片栗粉をまぶす。

4.[合わせ調味料]のしょうゆ・砂糖・紹興酒を合わせる。

5.鍋に油(大さじ1/2)を熱し、レバーを中火で焼く。

6.表面が固まったら、油(少量)を足し、香ばしく焼いて取り出す。

7.鍋を拭いてごま油を熱し、もやし・にら(かたい部分)を強火で炒める。

8.黒こしょうを加えて炒める。

9.レバーを戻し入れ、(3)を3回に分けて加える。

10.長ねぎ・にら(やわらかい部分)を炒め、器に盛る。

まとめ・感想

レバニラって簡単に作れますが、今回のポイントをおさえて作ればさらに美味しいレバニラが出来そう♪レバーの下処理が大事ですね。水に浸けるだけで臭みが抜けるとは知りませんでした。「牛乳に漬ける」とか言いませんでしたっけ?水ならもったいなくないのでいいですね。臭みをとった後、下味を付け、片栗粉をまぶし、香ばしく焼くのがポイント。

前回のレシピはこちら!

【上沼恵美子おしゃべりクッキング】鶏のゆずこしょう蒸し(2019/8/9)
2019年8月9日放送の『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』。今週のテーマは「ピリ辛グルメ」。今日は鶏のゆずこしょう蒸しを紹介!作り方や材料など詳しいレシピはこちら! テーマ「ピリ辛グルメ」 上沼恵美子さんがゲス...


テレビ朝日「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」
月曜~金曜 13時40分~13時55分
出演:上沼恵美子
ゲスト:なし

タイトルとURLをコピーしました