【おはよう朝日】簡単!おいしい!おでんダネのリメイクレシピ(2017/12/13)

シェアする

12月13日の「おはよう朝日です」“けさのクローズアップ”は「おでん」を美味しくリメイク!余ったおでんが大変身!。作り方はこちら!

スポンサーリンク



家で余ったおでんが大変身!簡単においしくリメイクできるレシピを紹介♪

教えてくれるのは、大阪・北新地「福の銀 別館」の料理長。

おでんの中華風おこわ

【材料】

(4人前)
[おでんの具]
もち巾着 2個
こんにゃく 4個(120g)
ごぼう天 2本
牛すじ 3本
おでんの煮汁

米 2合
にんじん 20g
刻みネギ 少々

[調味料]
砂糖 小さじ1
濃口しょうゆ 大さじ1
中華スープの素 小さじ1
ごま油 大さじ1
オイスターソース 大さじ1


【作り方】

1.もち巾着はひと口大に。こんにゃく・ごぼう天・牛すじは1㎝の大きさに切る。

2.人参を短冊切り。

3.洗ったお米を炊飯器に入れ、[調味料]を全て入れ、2合の目盛りまでおでんの煮汁を入れる

4.人参、もち巾着をのせ、通常の炊飯と同じ時間で炊く

5.炊き上がったらすぐにお餅が全体にまわるように手早く混ぜる

6.お餅の粘り気が全体にいきわたったら、こんにゃく・ごぼう天・牛すじを加え、10分程度蒸らす

7.刻みねぎを加えて完成


おでんポテサラ

【材料】

(4人前)
[おでんの具]
じゃがいも 300g
たまご 3個
ちくわ 1本

アスパラ 30g
ラディッシュ 1個

[調味料]
マヨネーズ 適量
粒マスタード 小さじ2
アンチョビ 2枚
おろしにんにく 少々


【作り方】

1.たまご(1個)は輪切りにして飾り用に。残り2個はざく切り。

2.アスパラは塩茹でして3㎝の長さに切る。ちくわは5㎜幅に。

3.じゃがいもは4等分に切って耐熱皿に並べ、ラップをせず電子レンジ(600w)で3分加熱し、水分を適度に飛ばす

4.アンチョビは細かくみじん切りし、マヨネーズ・粒マスタード・にんにくと和える
*アンチョビがない場合はらっきょを刻んで入れても◎!

5.③のじゃがいもと、①のざく切りにしたたまごをボウルに入れ、マッシャーでつぶつ

6.アスパラ・ちくわ、④を加えて混ぜる

スポンサーリンク

7.器に盛り付け、①の輪切りの卵と、薄切りにしたラディッシュを飾れば完成!


おでんのひら天 黄金焼き

【材料】

(3人前)
[おでんの具]
ひら天 3枚

卵黄 3個
明太子 30g
刻みネギ 適量

小麦粉 適量
バター 10g
サラダ油 少々


【作り方】

1.ひら天の水気をペーパーでふき取る

2.卵黄に明太子と刻みネギを和える

3.ひら天に小麦粉をまぶし、②をたっぷりとつける

4.フライパンにサラダ油+バターを熱し、ひら天を両面焼く(中火)

5.食べやすい大きさに切り、器に盛り付ければ完成!


おでん大根のフライあんかけ

【材料】

(2人前)
[おでんの具]
大根 2個
厚揚げ 4個
こんにゃく 3個
牛すじ 2本
おでんの煮汁 400cc

三つ葉 適量(3㎝の長さに切る)
白ネギ 適量(白髪ねぎ)
柚子の皮 適量(千切り)
水溶き片栗粉

小麦粉 適量
卵 適量
パン粉 適量


【作り方】

1.大根は水気をキッチンペーパーでしっかりとふき取る。

2.①の大根に小麦粉・卵・パン粉の順につけ、170℃の油で約5分揚げる

3.牛すじ・厚揚げ・こんにゃくは7㎜角に切る

4.おでんの煮汁を火にかける

5.③を加え煮立ったら水溶き片栗粉を入れ、とろみを付ける

6.フライにした大根を器に盛り、⑤のあんをかける

7.白髪ねぎ・ゆず・三つ葉を添えたら完成!


スポンサーリンク
[店舗情報]
福の根 別館
住所:大阪市北区堂島1-5-38 宝寿北新地ビル1F
電話番号:06-6345-1016
営業時間:17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:日・祝
食べログ
地図/アクセスマップ


ABC朝日放送「おはよう朝日です
月曜~金曜 6時45分~8時00分
出演:岩本計介、川添佳穂 他(朝日放送アナウンサー)石田純一 中田良弘 中西正男 正木明 赤崎夏実 藤崎健一郎 大野聡美