【にじいろジーン】スペイン王室御用達シェフ「タチウオと魚介のパエリア」の作り方~ふるさとクッキング

2020年1月11日放送の『にじいろジーン』「出張!ふるさとクッキング」は静岡・旧相良町でスペイン料理の一流シェフが料理を即興で振る舞います!こちらのページではその中で紹介された「タチウオと魚介のパエリア」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

出張!ふるさとクッキング「静岡・旧相良町」

ミシュラン星付き店の一流シェフが“田舎”を訪れ、腕によりをかけた料理を即興で振る舞う「出張!ふるさとクッキング」。

今回は静岡・旧相良町で、スペイン王室御用達レストランホセ・ルイス(José Luis)」の古賀シェフが腕を振るいます♪

お店の情報はこちら!

タチウオと魚介のパエリア

調理時間:30分

旨味凝縮!タチウオと魚介のパエリア♪

注目ポイント
米がべちゃっとなるのを防ぐ「もち米」

材料

(4人分)
タチウオ 100g
エビ 4尾
アサリ 100g
玉ねぎ 125g
赤パプリカ 125g
にんにく 12g

魚介だし(粉末) 10g
鶏ガラスープの素 2g
ホタテダシ(粉末) 3g
水 600ml
トマトピューレ 100g
オリーブオイル 適量

米 84g
もち米 48g
レモン 1個
塩 適量

*魚は白身の魚(鯛やスズキなど)だったらなんでも代用可!

作り方

1.タチウオをぶつ切りとみじん切りの2種類に切り分ける。

2.玉ねぎ・赤パプリカはみじん切りにしてニンニクとオリーブオイルで炒める。

2.フライパンにオリーブオイルを入れ、エビを軽く炒め、オリーブオイルにえびの旨味を移す。

3.エビに焼き色が付いたらフライパンから一旦あげる。

4.エビの旨味が移ったオリーブオイルで、タチウオ(みじん切り)・(2)の玉ねぎとパプリカ・トマトピューレを加え、水分がなくなるまで炒める。

5.水を沸かし、魚介だし・鶏ガラスープの素・ホタテダシを合わせる。

*様々な旨味を合わせることで美味しさが何倍にも増幅

6. (5)のダシを(4)に加え、アサリ・ぶつ切りにしたタチウオを加え、火を通す。

7.火が通ったらアサリ・タチウオを取り出し、塩で味を整える。

8.米・もち米を洗わずにフライパンに加え、中強火で3~4分炊き、弱火にして13~14分炊いて、火を止める。

*日本米だけだとベタ付きやすい!パラっと仕上げるために吸水率の高いもち米を入れる

9.フタをして5分蒸らす。

10.フタを外し、取り出していたエビ・アサリ・タチウオをのせ、切ったレモンを飾って完成!

まとめ・感想

パエリアって簡単にできるんですね~。ちょっと手順は多い気もしますが、お店の味が家で食べられると思えば嬉しいかも。もち米を入れるとべちゃっとならないんだそう。パーティーなどにもピッタリのパエリア。今度挑戦してみます!

その他紹介されたレシピ

【にじいろジーン】ふるさとクッキング「静岡・旧相良町」スペイン料理の一流シェフの簡単レシピ
2020年1月11日放送の『にじいろジーン』「出張!ふるさとクッキング」は静岡・旧相良町。スペイン料理の一流シェフが料理を即興で振る舞います!紹介されたレシピをまとめました。作り方や材料など詳しくい情報はこちら! 出張!ふるさとク...
【にじいろジーン】スペイン王室御用達シェフ「釜あげしらすのトルティージャ(スペイン風オムレツ)」の作り方~ふるさとクッキング
2020年1月11日放送の『にじいろジーン』「出張!ふるさとクッキング」は静岡・旧相良町でスペイン料理の一流シェフが料理を即興で振る舞います!こちらのページではその中で紹介された「釜あげしらすのトルティージャ(スペイン風オムレツ)」について...
【にじいろジーン】スペイン王室御用達シェフ「さつまいもとチーズのアヒージョ仕立て」の作り方~ふるさとクッキング
2020年1月11日放送の『にじいろジーン』「出張!ふるさとクッキング」は静岡・旧相良町でスペイン料理の一流シェフが料理を即興で振る舞います!こちらのページではその中で紹介された「さつまいもとチーズのアヒージョ仕立て」についてまとめました。...

レシピを教えてくれたシェフのお店

【店舗情報】
ホセ・ルイス(José Luis)
住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 13F
電話番号:03-6452-6227
≫≫ 食べログ


関西テレビ「にじいろジーン
土曜 8時30分~9時55分
出演:山口智充、ガレッジセール、飯豊まりえ
ゲスト: 岡崎紗絵、葵わかな

タイトルとURLをコピーしました