【教えてもらう前と後】最強イチゴ「イチゴ酢」とは?作り方や購入方法はこちら!(2019/2/5)

シェアする

2019年2月5日放送の『教えてもらう前と後』はイチゴの健康パワーを特集!こちらのページではその中で紹介された「イチゴ酢」についてまとめました。1週間の“イチゴ酢”生活でウエストが-8cm!?作り方や食べ方など、くわしい情報はこちら!

スポンサーリンク



最強の食べ方・イチゴ酢

冬の朝食を変える「最強イチゴ」!
イチゴ使った調味料「イチゴ酢」でウエスト-8cm!?

「イチゴ酢」の効果

ここ数年ブームになっているフルーツ酢。中でも特に人気があるのがいちご酢なんだそう。

酢にイチゴと砂糖を漬け込んでいる「いちご酢」。飲みにくいお酢がまろやかな味わいに変化するため飲みやすいんです♪

では、一体どんな健康効果があるんでしょう?

教えてくれるのはイシハラクリニックの石原新菜副院長。

イチゴ酢」は下記のような症状に効果があると言われています。

・高血圧
・中性脂肪
・コレステロール
・便秘

イチゴには「ポリフェノール」ビタミンC」「カリウム」などの成分が多く含まれていて、血管を強化し血圧を下げる効果が期待されます。また、お酢は栄養素の吸収力を高めてくれるので、イチゴの健康効果をより効率的に摂れるんです。

さらに、イチゴの豊富な食物繊維+お酢の整腸作用腸内環境改善効果も期待できます。

番組では元宝塚・男役トップスター遼河はるひさんが、1週間のいちご酢生活に挑戦。便秘に悩んでいた遼河さんですが、3日目ぐらいから便秘も解消したんだそう。そしてなんとウエストが1週間でマイナス8cm!(体重も1kgダウン)

また、高血圧で悩んでいた人たちが2週間いちご酢を飲んで検証した結果、みなさん血圧が下がっていました。そしてこの方たちも全員ウエストダウン!!

イチゴに含まれる食物繊維便通が改善し、お腹がへこんだとみられています。また、お酢の主成分「酢酸」には脂肪の燃焼効果もあるため、皮下脂肪が減った可能性も。

食事を抑えることなく、特別な運動をすることもなくこんな効果が出るなんてスゴイですよね!

また遼河さんいわく、飲んでいる間は花粉症も反応しなかったんだとか。飲むのをやめたら花粉症の症状がまた出たそうなので、もしかすると花粉症にも効果があるのかもしれません。

≫≫ 市販の「イチゴ酢」の購入はこちら


「イチゴ酢」の作り方

自宅で手軽にできる「いちご酢」の作り方!
イチゴ砂糖を漬け込むだけ!

材料

イチゴ 250g
粉砂糖 250g
穀物酢 500ml 

作り方

1.イチゴを洗い、ヘタを取り、保存瓶に入れる。

2.粉砂糖・酢を加え、軽く振って混ぜる。

3.冷蔵庫で1~2日保管する。


「イチゴ酢」の摂り方

基本的には食事の時にいちご酢を「大さじ1杯」摂るだけ!

調味料として使うなどアレンジが利くのもいちご酢のいいところ♪ イチゴ酢自体の味がしっかりしているので、しょう油や塩などを使わないでも味が付くため、減塩にもなるんだそう。

また、こんなアレンジも!

イチゴ酢 × 炭酸水 → イチゴソーダ
イチゴ酢 × 牛乳 → イチゴみるく

今流行りの甘酒と合わせて飲むのもオススメ♪

ドレッシング”としてサラダにかけたり、ヨーグルトやアイスクリームにかけて“イチゴソース”として使うのも美味しいんだそう。


「イチゴ酢」の購入はこちら

「イチゴ酢」は市販のものも販売しています!生のイチゴを買うのも結構値段が高いので、完成した市販の「いちご酢」を買うのも時短になっていいですよね♪

スポンサーリンク

私もラクがしたくて、ついつい購入しちゃいました。テレビ放送後、続々と売り切れが出ているようなので、気になる方はお早めに!

↓ わが家にも届きました♪ 今日から早速使ってみます!まずはヨーグルトに入れてみようかな♪

教えてもらう前と後 最強イチゴ イチゴ酢 虫歯予防 ダイエット ウエスト減


その他の番組で紹介された「イチゴ」の情報

2019年1月29日放送の『林修の今でしょ!講座』は、寒いこの時季だからこそ知っておきたい栄養を持つ「いちご」の健康効果を徹底的に学ぶ!「い...
スポンサーリンク


TBS/毎日放送「教えてもらう前と後」
火曜 20時00分~20時54分
出演:滝川クリステル、博多華丸・大吉、田中道子、つるの剛士、デヴィ夫人、山瀬まみ、遼河はるひ