【ヒルナンデス】料理の超キホン検定~冷凍NG食材、ふわふわ卵焼きのコツ(2019/5/27)

2019年5月27日放送の『ヒルナンデス!』は料理の超キホン検定。絶対に失敗しないふわふわの卵焼きを作る3原則、冷凍NGの食材など、紹介された情報はこちら!



スポンサーリンク

料理の超キホン検定

第13回「料理のキホン検定」に坂下千里子さんと神田愛花さんが挑戦!

教えてくれるのは「賛否両論」の笠原将弘シェフ。

「わかめときゅうりの酢の物」の作り方

下ごしらえからシャキシャキになる完成まで「わかめときゅうりの酢の物」の作り方!

1.ボウルに三杯酢の材料(酢・砂糖・塩・しょうゆ)を入れ、よく混ぜる。

2.きゅうりは薄い輪切りにしてをふり、しばらく置く。

*きゅうりから余分な水分が出てシャキシャキ食感に!

3.きゅうりの水分が出たら両手で挟むようにして軽く抑え、水気を絞る。

4.ワカメは塩蔵ワカメを使い、塩を洗ってさっと湯通しをする。

*熱湯にくぐらせ、色を鮮やかにする!

5.湯通ししたワカメを3cmくらいの長さに切る。

6.きゅうり・わかめ・三杯酢を和える。


冷凍保存してOK?NG?

余った食材など長期保存に適した「冷凍保存」。でも食材によっては味や食感が損なわれてしまうんです…。では、冷凍庫で長期保存しても大丈夫かチェック!

納豆 → 冷凍保存OK
納豆の冷凍保存は最適。賞味期限が切れる前にパックのまま冷凍すれば1ヶ月ほどもちます。

アサリ → 冷凍保存OK
貝類は足が早いのですぐに腐りやすいため冷凍保存がオススメ。砂抜きした後、保存袋に入れて冷凍すれば1ヶ月ほどもちます。貝類に含まれるうま味成分「コハク酸」は冷凍すればアップします!

カレー → 冷凍保存NG
肉・にんじんは冷凍してもOK。でもじゃがいもはNG!じゃがいもは冷凍するとカスカスになってしまいます。じゃがいもだけを取り除いてから冷凍すればOK。1ヶ月ほどもちます。

こんにゃく → 冷凍保存NG
こんにゃくは冷凍すると中の水分が抜けてしまいパサパサに。


「鮭のムニエル」の作り方

下ごしらえから正しい焼き方まで!

1.生鮭の切り身の両面に塩コショウをふって下味をつける。

*鮭のムニエルに使うのは「生鮭」!塩鮭だと味が濃くなりすぎてしまう
*片面だけだと味にバラツキが出てしまうので、下味は両面に!

2.10~15分ほど置いて余分な水分を出す。

3.キッチンペーパーで出てきた水分を取る。

4.小麦粉をまぶし、余分な粉を払い落とす。

*片栗粉だと衣が硬くなりすぎてしまう

5.フライパンにサラダ油を引き、強めの中火で約1分焼く。

*バターで焼くと鮭が焼ける前に焦げてしまう。

6.裏返して3~4分ほど焼く。

7.余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、風味付けにバターを加え、上からかけてからめる。


失敗しないフワフワ「卵焼き」の作り方

フワフワの卵焼きを作る火加減は?卵焼き器に入れてすぐに卵を混ぜる?混ぜない??

▼ 詳しくはこちら!

【ヒルナンデス】失敗しないフワフワ「卵焼き」の作り方~料理の超キホン検定(2019/5/27)
2019年5月27日放送の『ヒルナンデス!』は料理の超キホン検定。こちらのページではその中で紹介された失敗しないフワフワ「卵焼き」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら! 料理の超キホン検定 ...

レシピを教えてくれた先生のお店

▼ 笠原シェフのお店はこちら!
賛否両論
住所:東京都渋谷区東4-9-10 TS広尾B1F
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:03-6805-1197
≫≫ Yahoo!ロコ


日本テレビ「ヒルナンデス!
毎週月~金 11時55分~13時55分
出演:南原清隆、梅澤廉・滝菜月(日本テレビアナウンサー) 他

タイトルとURLをコピーしました