【男子ごはん】広末涼子「和風マヨネーズグラタン」の作り方|マヨネーズを使ったレシピ

2022年6月19日放送の『男子ごはん』、テーマは男のロマンシリーズ「マヨネーズ」編。こちらのページではその中で紹介された広末涼子さんの「和風マヨネーズグラタン」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

男のロマンシリーズ「マヨネーズ」

今日はひとつの食材にこだわる男のロマンシリーズ「マヨネーズ」!ゲストは広末涼子さん。マヨネーズにこだわった料理のレシピを紹介します!

スポンサーリンク

広末涼子「和風マヨネーズグラタン」

余った食材なんでも入れてOK!
ポイントは食感が楽しいキクラゲ×ふわふわ玉子!
マヨネーズが加わって新感覚グラタンに!

男子ごはん 男のロマンシリーズ マヨネーズ グラタン
(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/)

材料

(3~4人分)

  1. 豚バラ肉(薄切り)200g
  2. ブロッコリー 1個
  3. オクラ 8本
  4. 卵 5個
  5. 牛乳 大さじ5
  6. 白だし 大さじ1
  7. だししょうゆ 小さじ1
  8. ぷちぷちキクラゲ 大さじ4
  9. マヨネーズ 大さじ6~7
  10. サラダ油 大さじ1
  11. 七味唐辛子 適量
  12. 塩 適量
ぷちぷちキクラゲ

細切りにしたキクラゲにしその実が入ったもの

作り方

  1. ブロッコリー(1個)は房の部分を小房に切り分ける。オクラ(8本)はヘタの先とガクを切り落とす。
    豚肉(200g)はひと口大に切る。
  2. 塩を加えた熱湯でブロッコリー → オクラの順に加え、2分ほど茹でる。
    ザルにあげて流水で洗って冷まし、水気を拭き取ってひと口大に切る。
  3. 卵(5個)牛乳(大さじ5)白だし(大さじ1)を混ぜあわせる。
  4. 卵を多めに使うことで出来上がりのふわふわ感が増す
  5. フライパンを熱してサラダ油(大さじ1/2)を引き、(3)を流し入れる。たまに木べらで大きく混ぜながら中強火にかけ、フワフワの炒り卵にしたら取り出す。
  6. 同じのフライパンをサッと洗って熱し、サラダ油(大さじ1/2)を引いて、豚肉を中火で炒める。
  7. 肉に火が通ったら、ボウルに取り出し、だししょうゆ(小さじ1)をかけて混ぜる。
  8. グラタン皿にブロッコリー&オクラ → 炒り卵 → 豚肉の順に重ねて詰める。
  9. ぷちぷちキクラゲ(大さじ4)をちらし、マヨネーズ(大さじ6~7)をかける。
  10. キクラゲを入れることで味付けが和風になり、お酒にも◎!
  11. トースターで5分半ほど焼く。
  12. 焼き目がついたら、最後に七味唐辛子(適量)をふりかけて完成!
スポンサーリンク

同じ日に紹介された他のレシピ

「男子ごはん」のレシピ本

「男子ごはん」レシピ本の購入
  1. 楽天市場で探す
  2. Amazonで探す
【栗原心平さんプロフィール】
1978年生まれの料理家。母親は料理研究家の栗原はるみさん。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

『男子ごはん』その他の記事はこちら↓


テレビ東京「男子ごはん」
日曜 11時25分~11時55分
出演:国分太一 栗原心平
ゲスト:広末涼子

タイトルとURLをコピーしました