【男子ごはん】骨付き鶏モモ肉と揚げナスのスープカレー(2018/8/26)

シェアする

2018年8月26日放送の『男子ごはん』、テーマは「残暑厳しい今の時期にオススメ!夏に食べたいカレー特集!!」。こちらのページでは骨付き鶏モモ肉と揚げナスのスープカレーの材料・作り方を紹介!

スポンサーリンク



残暑厳しい今の時期にオススメ!夏に食べたいカレー特集!!

これまでのメニューから“夏に食べたいカレー”を大特集!

骨付き鶏モモ肉と揚げナスのスープカレー

(#278 2013/9/1放送)

家で作るのが難しいスープカレー。
2つのポイントで簡単に作ることができる!

男子ごはん レシピ 作り方 国分太一 栗原心平 カレー 骨付き鶏モモ肉と揚げナスのスープカレー
(出典:番組HP

材料

(2人分)
骨付き鶏もも肉 2本

玉ねぎ 2個(800g)
しょうが 大1片
にんにく 2片

ナス 1本
トマト 1/2個

バジル(生)大さじ2
水 1.5ℓ

[A]
カレー粉 大さじ4
クミンパウダー 大さじ1
ガラムマサラ 大さじ1
塩 大さじ1.5

オリーブオイル 適量
温かいごはん 適量

バジルはできれば「生」を使用。乾燥バジルではえぐみが出てしまう。

作り方

[下ごしらえ]
玉ねぎ:適当な大きさに切る
しょうが:皮をむく
にんにく:根元を落とす
ナス:縦半分に切り、皮に細かく切り目を入れて半分に切る
トマト:くし形に3等分に切る
バジル:みじん切り


1.玉ねぎ(2個)・しょうが(大1片)・にんにく(2片)をフードプロセッサーに入れ、すりおろす。

玉ねぎ・にんにく・しょうがはすりおろして加えることで一体感が生まれ、美味しいスープに仕上がる。
(フードプロセッサーがない場合はすりおろしでも可)

2.鍋に(1.5ℓ)・骨付き鶏もも肉(2本)を入れ、強火にかける。

骨付きの鶏もも肉は水からじっくり煮込むことで鶏の旨味たっぷりのダシになる。

3.(3)の鍋に、すりおろした玉ねぎ・しょうが・にんにくを加える。

4.沸いてきたらフタをして中弱火で1時間煮る。

5.鍋に[A]を加え、フタをして5分ほど煮る。

6.バジル(大さじ2)を鍋に加えて混ぜる。

7.熱したフライパンにオリーブオイル(大さじ1)を引き、ナスを入れて強火で揚げ焼きにし、焼き目が付いたら取り出す。

スポンサーリンク
ナスは油を吸っていくので、足りなくなったら随時足しながら揚げ焼きに。

8.トマトをサッと強火で焼く。

9.器に鶏肉を盛り付け、カレーをかけ、トマト・ナスを添えたら完成!


▼ その他紹介されたメニューはこちら

2018年8月26日放送の『男子ごはん』、テーマは「残暑厳しい今の時期にオススメ!夏に食べたいカレー特集!!」。こちらのページでは夏野菜を使...
2018年8月26日放送の『男子ごはん』、テーマは「残暑厳しい今の時期にオススメ!夏に食べたいカレー特集!!」。こちらのページでは夏の本格的...

スポンサーリンク


テレビ大阪「男子ごはん
日曜 11時30分~12時00分
出演:国分太一 栗原心平