【青空レストラン】「鶏白湯そば」の作り方|名古屋コーチンのレシピ

2022年8月6日放送の『満天☆青空レストラン』で取り上げたのは「名古屋コーチン(とうえいコーチン)」。こちらのページではその中で紹介された『鶏白湯そば』についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

愛知県東栄町「名古屋コーチン」

今日の食材は愛知県東栄町の名古屋コーチン(とうえいコーチン)(≫ 「とうえいコーチン」とは?)。ジューシー焼き鳥に、濃厚卵かけご飯、鶏を丸ごと使ったラーメンなど、名古屋コーチン&名古屋コーチンの卵を使った絶品レシピが続々登場!

鶏白湯そば

青空レストラン 愛知 東栄町 名古屋コーチン
(出典:http://www.ntv.co.jp/aozora/)

材料

(2杯分)

    [鶏白湯スープ]

  1. 鶏ガラ 1羽分
  2. ネギ(青い部分)適量
  3. 玉ねぎ・にんじんなどの野菜くず 適量(玉ねぎは多め)
  4. にんにく 1~2片
  5. しょうが 10g程度
  6. 酒 100cc
  7. 昆布 5㎝×5㎝
  8. 水 1カップ
  9. 昆布水出し 大さじ4
  10. 酒 大さじ4
  11. 塩 大さじ1
  12. しょうゆ 小さじ1/2
  13. かつお節 2つまみ程度(2g程度)
  14. 鶏むね肉(名古屋コーチン)1枚
  15. 中華そば
  16. ゆで卵

作り方

  1. 鍋に昆布の水出し(大さじ4)酒(大さじ4)塩(大さじ1)醤油(小さじ1/2)を入れ、弱火にかけて沸騰させる。
  2. 沸騰したら火を止め、かつお節(2つまみ)を入れる。極弱火~弱火にかけ、沸騰寸前で火を止め、かつお節を濾す。
  3. 鶏ガラ(1羽分)はアバラ内側にある内臓部分を取り除き、30分程度水に浸けて血抜きをし、ザっと流水でゴミや汚れを流し、骨を折って崩しておく。
  4. 鍋に鶏ガラ・野菜くず・酒(100cc)水を入れ、水から煮込む。
  5. 鶏ガラスープがクツクツ沸騰してきたら、鶏むね肉を入れ、強火で1分茹で、弱火にしてさらに10分茹でる。
  6. 火を止めてフタをし、予熱で30分程度火を通す。
  7. 茹でた鶏むね肉・半熟卵ををチャック付き保存袋に入れ、塩ダレにつける。
  8. 鶏むね肉を取り出し、強火で煮込み、水かさが減ったら昆布の水出しと水を足す。
  9. 鶏ガラの骨が崩れ、白濁してきたら最終的に1リットルになるまで煮つめる。
  10. 煮込み時間が終わる30分前になったら弱火~中弱火に火を落とし、水出しで使った昆布を入れて30分煮込み、鍋などにザルで濾す。
    濾したものの味を調整したら完成!

(作ってみたくて「青空レストラン」のHPから抜粋しましたが、読んでもよくわかりませんでした…)

スポンサーリンク

「名古屋コーチン」のお取り寄せ

「名古屋コーチン(とうえいコーチン)」の購入・お取り寄せ
  1. 楽天市場で探す
  2. Amazonで探す
  3. 日テレポシュレで購入する
  4. オンラインショップで購入する


その他紹介されたレシピ

「名古屋コーチン」を使ったレシピはこちら!

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります


『満天☆青空レストラン』で紹介されたレシピはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました