【青空レストラン】愛知 田原市「春菊」レシピまとめ&お取り寄せ

2021年2月20日放送の『満天☆青空レストラン』で取り上げたのは、愛知県田原市の「春菊」。チョレギサラダ・天ぷら・肉巻き・ジェノベーゼ風パスタ・餃子など、春菊を使ったアイデアレシピが続々登場!作り方や材料など詳しい情報はこちら!

スポンサーリンク

愛知 田原市「春菊」

今日の食材は愛知県田原市「吉田園」の春菊!チョレギサラダ、天ぷら、肉巻き、そしてジェノベーゼ風パスタ、餃子にも!生でも食べられる香り高い春菊の驚きのアレンジレシピが続々登場!

スポンサーリンク

吉田園の「春菊」について

青空レストラン 愛知 田原市 春菊

今日紹介された「吉田園」は愛知県の東南端部、太平洋に面した渥美半島の先端「田原市」にあります。三方が海に囲まれていて、さらに黒潮のおかげもあり、一年を通じて温暖な気候。その気候を活かし、農業が盛んな地でもあります。

「吉田園」はこの地で先代から花栽培をしていましたが、自慢の土壌を活かし、6年前から野菜作りに転身。

春菊といえば、香りの強い野菜で好みも分かれやすい食材ですが、吉田園の春菊は苦味やエグみなく、サラダなど生でも食べやすいと評判なんだそう。

その秘密は。吉田園自慢の土壌は「完熟堆肥たいひ」によって作られています。抗生物質を与えず、乳酸菌や酵素で育てている豚のフンをベースに十分に発酵させて肥料にしているんだとか。また、育てる野菜によってそれぞれ手間をかけ、野菜が心地よく育つよう環境を整え、美味しさを引き出しています。

そのこだわりの土壌で作った「春菊」は、日本野菜ソムリエ協会主催の「野菜ソムリエサミット」で銀賞を受賞したほど!

≫≫ 「吉田園」の春菊のお取り寄せはこちら


紹介されたレシピ

春菊のチョレギサラダ

↓ 材料・作り方はこちら!

春菊とちくわのかき揚げ

↓ 材料・作り方はこちら!

春菊の肉巻き

↓ 材料・作り方はこちら!

トムヤム水餃子

↓ 材料・作り方はこちら!

春菊のジェノベーゼ風パスタ

↓ 材料・作り方はこちら!

スポンサーリンク

吉田園「春菊&九条ねぎ塩だれ」のお取り寄せ

商品名 : 九条ねぎ塩だれ
金額 : 1,080円(税込)

青空レストラン 愛知 田原市 春菊 ネギ塩ダレ

商品名 : 春菊&九条ねぎ塩だれセット
金額 : 3,650円(税込)
「春菊&九条ねぎ塩だれセット」の購入・お取り寄せはこちら
  1. 日テレポシュレで購入する

その他、吉田園さんの春菊を取り扱っているお店はこちら!
吉田園Facebookより)

【東京都】
三越日本橋店(小売店)

【神奈川県 川崎市】
BaumhausSUN(飲食店)

【愛知県 名古屋市】
松坂屋名古屋店フレッシュワン(小売店)
MASACAFE(小売店)
麗穂(飲食店)
麺dining岳家(飲食店)
ルピニョン(飲食店)
ル・ポン・デュ・ガール・ユキノブツキダテ(飲食店)
かわちどん(飲食店)

【愛知県 豊橋市】
ホテルアークリッシュ豊橋、豊市(小売店)
レストランkei(飲食店)
(株)アツミフーズ(小売店)

【愛知県 田原市】
来た佐(飲食店)
伊良湖休暇村(飲食店)

【大阪市 北区】
(株)はなそら(小売店)

【福岡県】
ル・マニョリア(小売店)

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります


『満天☆青空レストラン』で紹介されたレシピはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました