【よ~いドン】「モロヘイヤ」簡単アイデアレシピ

2019年9月2日の『よーいドン!』“産地の奥さんごちそう様”、今日取り上げられた食材は「モロヘイヤ」。産地の奥様が作る簡単で美味しいアイデア料理とは?紹介されたレシピはこちら!



スポンサーリンク

「モロヘイヤ」の簡単アイデアレシピ

今日の食材は兵庫県赤穂郡上郡町のモロヘイヤ
食物繊維、ビタミン、カルシウムなどが豊富で、夏バテ解消にピッタリの食材です。
7月~9月の今が収穫の最盛期。

そんな「モロヘイヤ」の簡単アイデア料理を産地の奥様に教えてもらいます♪

モロヘイヤとツナのネバネバ冷奴

ヘルシー&美味!食欲がない時もサッと食べられる一品

【作り方】
1.塩を加えた熱湯でモロヘイヤの葉を約1分茹でる。
2.水気を切り、粗みじん切りにする(しっかり粘り気を出すのがポイント)
3.角切りのトマト、油を切ったツナ缶を加える。
4.めんつゆを入れ、粘り気が出るまで混ぜる。
5.豆腐の上にかける。

モロヘイヤのニンニクたっぷりソースがけ

ニンニクソースとモロヘイヤが相性抜群!

【作り方】
1.モロヘイヤの葉と茎を分ける。
2.熱湯に塩を加え、モロヘイヤの茎を入れ40秒茹でたら、葉を入れて20秒茹でる。
3.ザルにあげて冷水で冷まし、水気を絞ったら、5cm幅に切る。
4.ごま油を熱したフライパンでみじん切りにしたニンニクを炒める。
5.酒・鶏がらスープの素・しょう油・砂糖・輪切りにした鷹の爪を加える。
6.器に盛り付けたモロヘイヤの上にかけたら完成!

モロヘイヤのスムージー

簡単&栄養満点!

【作り方】
1.凍らせたバナナをミキサーに入れる。
2.豆乳・モロヘイヤの粉末を加える。
3.攪拌したら完成!

モロヘイヤの台湾風まぜうどん

のどごし絶品!

【作り方】
1.下茹でしたモロヘイヤは粘り気がでるまで粗みじん切りにする。
2.うどん生地にモロヘイヤを練り込んだうどん(「モロどん」)を茹でる。
3.うどんをザルにあげて水気を切り、器に盛る。
4.ごま油を熱したフライパンで豚ひき肉を炒める。
5.オイスターソース・焼肉のタレ・豆板醤・鶏がらスープの素を入れる。
6.うどんの上にひき肉をのせ、下茹でしたモロヘイヤをのせる。
7.細切りにしたキュウリ・卵黄をのせたら完成!
8.しっかり混ぜていただく。

モロヘイヤの甘辛肉巻き

お弁当のおかずにもピッタリ!ごはんがすすむ一品!

【作り方】
1.塩を加えた熱湯でモロヘイヤの葉を茹でる。
2.しっかり水気を切り、粘り気が出るまで刻む。
3.広げた豚肉に塩コショウを振る。
4.モロヘイヤをのせて巻く。
5.片栗粉をまぶし、油を熱したフライパンで焼く。
6.合わせ調味料(しょうゆ・みりん・砂糖)を加え、甘辛く炒める。
7.全体に照りが出たら完成!

モロヘイヤと夏野菜のトロトロ丼

夏野菜たっぷりで栄養満点!

【作り方】
1.塩ゆでしたモロヘイヤを粘り気が出るまでみじん切りにする。
2.1cm角に切ったナス・きゅうりをボウルに入れる。
3.トマト・下茹でしたオクラを入れる。
4.モロヘイヤを加える。
5.白だし・めんつゆを加え、粘り気が出るまで混ぜる。
6.ごはんの上に盛り付けたら完成!

モロヘイヤと豚肉のバタポン炒め

モロヘイヤと豚肉の相性抜群!

【作り方】
1.フライパンにバターを溶かし、豚バラ肉を炒める。
2.えのき・ざく切りにしたモロヘイヤをたっぷり入れる。
3.ポン酢で味を調える。

まとめ・感想

モロヘイヤって不思議な野菜ですよね。細かく切っているうちに粘り気が増して、混ぜているとさらにどんどんネバネバになっていく。夏になると食べたくなるのは、栄養豊富なモロヘイヤを疲れた体が欲するのでしょうか。でも正直最近はモロヘイヤの存在を忘れていました^^; 今日紹介されたレシピ、どれも簡単で美味しそうだったので、久しぶりに買ってみようかな♪



関西テレビ「よーいドン!」
毎週月~金 9時50分~11時15分
出演:円広志、高橋真理恵(関西テレビアナウンサー)未知やすえ、サバンナ、トミーズ健、石田靖

タイトルとURLをコピーしました