【スロイジ】マーシー流「ナスごろごろアジアンボロネーゼ」の作り方/ラクうまキッチン

2021年7月7日放送の『スローでイージーなルーティーンで』は、粋なシェフが旬な食材を使った簡単&美味しいレシピを教えてくれるコーナー「ラクうまキッチン」。こちらのページではその中で紹介された「ナスごろごろ!マーシー流アジアンボロネーゼ」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

ラクうまキッチン

話題!注目!人気!のシェフが旬な食材を使った簡単&美味しいレシピを教えてくれるコーナー「ラクうまキッチン」。また、シェフオリジナル味噌汁「みそ汁ーティーン」も発表!

今日レシピを教えてくれたのは、今料理本が大人気!雑誌『オーシャンズ』の料理番長マーシーこと三浦理志さん(≫ レシピ本はこちら!)。

ナスごろごろ!マーシー流アジアンボロネーゼ

旬のナスを使って夏にピッタリ!簡単アジアンパスタ!

スローでイージーなルーティーンで スロイジ ラクうまキッチン レシピ パスタ
(出典:https://www.instagram.com/0245slow_easy_routine/)

材料

(2人分)

  1. ナス 2本(200g)
  2. 豚ひき肉 160g
  3. ペンネ 160g
  4. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  5. パプリカ(黄)8g
  6. しいたけ 80g
  7. 赤唐辛子(生)大1本(8g)
  8. クルミ 20g
  9. にんにく 1片
  10. しょうが 1片(15g)
  11. パクチー 適量
  12. レモン 1/2個
  13. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    [ソース]

  14. 塩 20g
  15. 黒コショウ 少々
  16. 豆板醤 適量
  17. 白ワイン 大さじ1
  18. オリーブオイル 大さじ2
  19. ナンプラー 大さじ1
ペンネがない場合はパスタでもOK!パスタの場合はさらに早めに上げてアルデンテに!
ナンプラー

かけるだけで一気にアジアンな味になる調味料。
焼きそばやサラダにも◎。
スーパーのアジア料理や中華料理コーナーで200~300円で入手可能

作り方

  1. ナス(2本)は乱切りにする。
  2. ナスは乱切りにすることで存在感UP&味マシ!
  3. パプリカ(8g)しいたけ(80g)は1㎝角に切る。
  4. にんにく(1片)しょうが(1片)はみじん切りにする。
  5. 唐辛子(1本)は2cmほどの小口切りにする。
  6. クルミ(20g)は手で少し小さく砕く。
  7. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  8. 沸騰したお湯に塩を入れ、ペンネ(160g)を茹でる。袋の表示の30秒前に上げる
  9. ショートパスタは30秒早く上げることで食感◎!
  10. フライパンにオリーブオイル(大さじ2)・にんにく・しょうが・唐辛子を入れて火にかける。
  11. 香りが立ってきたら、豚ひき肉(160g)を入れ、肉の色が白くなるまで炒める。
  12. ナス・パプリカ・クルミを入れて再度炒める。
  13. 白ワイン(大さじ1)を入れる。
  14. 白ワインは臭み消し&風味付けに!
    *白ワインの代わりに日本酒でもOK
  15. ナンプラー(大さじ1)黒コショウ(少々)、茹で汁を加え、混ぜ合わせる。
  16. 茹で上がったペンネを入れ、よく混ぜ合わせる。
  17. 味見をして味が足りなければ塩を足す。
  18. 器に盛り付け、パクチー・豆板醤・レモンを添えて完成!
  19. ナスは最後に盛り付け、高さを出すと映える♪
スポンサーリンク

レシピ本はこちら!


その他紹介されたレシピ

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります



MBS毎日放送「スローでイージーなルーティーンで」
月曜~金曜 14:45~15:45
出演:【日替わりMC】 土佐兄弟 【MCアシスタント】 川島壮雄(関西テレビアナウンサー)
ゲスト:福本愛菜

タイトルとURLをコピーしました