【ちちんぷいぷい】茶巾たまごの青のりあんかけ(2018/11/6)

2018年11月6日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『茶巾たまごの青のりあんかけ』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク



今週のテーマは「アイデア万能あんであんかけ料理」。

茶巾たまごの青のりあんかけ

担当:中辻 利宏先生(堺東にんにん)

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい 作り方 材料 茶巾たまごの青のりあんかけ
(出典:ちちんぷいぷいHP

材料

(2人分)
海老 50g
はんぺん 50g
アスパラガス 1本(25g)
銀杏の水煮 12粒
わさび 適量

[A]
溶きたまご 2個
水 大さじ2
うすくちしょうゆ 小さじ1/2
和風だしの素 小さじ1/4
マヨネーズ 大さじ1

[B]
水 300cc
和風だしの素 小さじ1/2
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2

水溶き片栗粉 水・片栗粉 各大さじ1.5
青のり 小さじ1/2


作り方

下ごしらえ
海老:背ワタを取り、下茹でしてサイコロサイズに切る
はんぺん:ひと口サイズに手でちぎる
アスパラガス:2cm長さに切る


1.ボウルに[A]の材料全て入れ、混ぜ合わせる。

2.深めの器に(お茶碗など)にラップを敷き、海老・アスパラガス・銀杏・はんぺんを入れる。

*色がキレイなものを下(底)に入れるのがポイント。あとでひっくり返すのでキレイに見える♪

3.(1)を流し入れ、空気を抜きながら形を整え、輪ゴムで口をとじる(同じものと2つ作る)

スポンサーリンク

4.お湯を沸かした鍋に(3)を入れ、落としブタをして弱火で10ほど茹でる。

*必ず弱火で!火が強いと“す”が入ってしまう。

5.鍋に[B]の材料を入れ、沸いたら火を止め、水溶き片栗粉を加える。

*火を止めるのがダマにならないポイント

6.再び火をつけ、粉っぽさがなくなったら青のりを加える。

7.器に(4)を盛り付け、(6)の青のりあんをかけ、わさびをのせたら完成!


今日紹介した「青のりあん」は、炒飯や蒸したお魚にも合うそうです♪

次回のレシピは「きのこのあんかけ炒飯」です♪

▼ 前回の「キッチンぷいぷい」で紹介されたレシピ

2018年11月5日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『串カツのウニあんかけ』。詳しい作り方はこちら!今...

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
堺東にんにん
住所:大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通1-4
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:072-227-0556
≫≫ ホットペッパーグルメ
▽ネット予約はこちら
予約はこちら
スポンサーリンク


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50