【ちちんぷいぷい】串カツのウニあんかけ(2018/11/5)

2018年11月5日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『串カツのウニあんかけ』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク



今週のテーマは「万能あんであんかけ料理」。

串カツのウニあんかけ

担当:卜部 吉恵先生(和旬 撫子)

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい 作り方 材料 串カツのウニあんかけ
(出典:ちちんぷいぷいHP

材料

(2人分)
冷凍海老 4尾
れんこん 2枚(厚み1センチ)
刻み紅しょうが 大さじ1
アスパラガス 2本
豚バラ肉(スライス) 2枚
塩 適量
コショウ 適量
パン粉(細かいもの) 適量

[バッター粉] 
小麦粉 60g
水 80cc

[ウニあんかけ]
ウニ 50g
生クリーム 大さじ1
水 300cc
昆布 1枚(1.5cm角)
かつお節 1.2g
みりん 大さじ2
うすくちしょうゆ 大さじ2
水溶き片栗粉(片栗粉 大さじ1・水 大さじ2)


作り方

下ごしらえ
海老:背ワタを取って殻をむき、片栗粉で洗って汚れを落とす
れんこん:1cmの厚みにスライス
アスパラガス:はかまを取り、下半分の筋を取る
豚バラ肉:塩コショウをする

バッター粉:小麦粉・水を混ぜあわせておく


1.エビの尻尾の先を切り、内側にナナメに切り込みを入れ、両外側にも切り込みを入れる。

スポンサーリンク

*エビをまっすぐにするための下処理

2.尻尾の方から串を刺す。

3.れんこんの穴に紅ショウガ(刻み)を詰め、串を刺す。

4.アスパラガスに豚バラ肉を巻き、3等分に切り、3本まとめて串を刺す。

5.エビ・れんこん・アスパラをバッター粉にくぐらせる。

6.パン粉をつけ、180℃の油で2~3分ほど揚げる。

7.ウニあん作り。鍋に水・お茶パックに入れた昆布&かつお節・みりん・うすくちしょうゆを入れ、5分ほど煮出す。

8.ボウルにウニ・生クリームを入れ、軽く混ぜる。

9.(7)の鍋からお茶パックを取り出し、(8)のウニクリームを入れる。

10.水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。

11.揚がった串カツをお皿に盛り付け、ウニあんをかけたら完成!


次回のレシピは「茶巾たまごの青のりあんかけ」です♪

▼ 前回の「キッチンぷいぷい」で紹介されたレシピ

2018年11月2日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『牡蠣クリーム出汁の海鮮鍋』。詳しい作り方はこちら...

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
和旬 撫子
住所:大阪市中央区東心斎橋1-6-19 YAMATOビル2階
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:06-6281-8411
≫≫ ホームページ
スポンサーリンク


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50