【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】サーモンのやわらかカツ (2018/11/6)

2018年11月6日放送の『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』。今週のテーマは鮭を味わう。今日はサーモンのやわらかカツを紹介!作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク



テーマ「鮭を味わう」

上沼恵美子さんがゲストを迎えて、辻調理師専門学校の先生と一緒に、家庭で出来る料理のレシピを紹介♪

今週のテーマは「鮭を味わう」。

サーモンのやわらかカツ

担当の先生:西洋料理 小池浩司先生

フードプロセッサーで簡単に!
鮭そのものの味をしっかり楽しめる柔らかカツ♪

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 作り方 11月6日 サーモンのやわらかカツ
(出典:番組HP

材料

(2人分)
さけ(生食用) 150g
塩 小さじ1/3

さけフレーク 大さじ1
卵黄 1個
パン粉 大さじ2
牛乳 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1
こしょう 適量

パン粉 適量
油 適量
揚げ油 適量

[カレー塩]
塩 小さじ1
カレー粉 小さじ1/2

スポンサーリンク

作り方

ポイント
・鮭は冷蔵庫で冷やしておく。
・鮭フレークを加える。

下ごしらえ
鮭:2cm角に切る


1.パン粉・牛乳を混ぜる。

2.フードプロセッサーに鮭・塩を入れて攪拌する。

*塩を入れて攪拌することで粘りが出る

3.なめらかになったら、鮭フレーク・卵黄・(1)・マヨネーズ・コショウを加え、さらに攪拌する(白っぽくなったらOK)。

*マヨネーズを入れるとしっとり仕上がる

4.8等分し、手に油を塗って楕円形に形を整える。

5.パン粉をまぶし、180℃の油で約3分揚げる。

*パン粉を付けた状態で冷凍保存可。揚げる時は冷凍のままでOK

6.塩とカレー粉を合わせて「カレー塩」を作る。

7.器に(5)を盛り、カレー塩を添える。


▼ 前回のレシピはこちら

2018年11月5日放送の『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』。今週のテーマは鮭を味わう。今日は鮭とカブのやさしい煮もの を紹介!作り方や材...
スポンサーリンク


テレビ朝日「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」
月曜~金曜 13時40分~13時55分
出演:上沼恵美子
ゲスト:松尾貴史