【ちちんぷいぷい】さんまのきのこ味噌焼き(2018/9/18)

2018年9月18日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『さんまのきのこ味噌焼き』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪



今週のテーマは「ひと味違う!旬の魚料理」。

さんまのきのこ味噌焼き

担当:中辻 利宏先生(堺東にんにん)

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい 作り方 材料 9月18日 さんまのきのこ味噌焼き
(出典:ちちんぷいぷいHP

材料

(2人分)
さんま 2尾(1尾約140g)
塩(さんまの下処理用)適量
薄力粉 適量
サラダ油 適量

えのき 20g
舞茸 50g
しめじ 30g
塩(きのこの下処理用)小さじ1/4
 
合わせ味噌 小さじ1/2
薄力粉 大さじ1.5
青ねぎ 5g

すだち 1個


作り方

[下ごしらえ]
さんま:頭・内臓を取って半分に開く。
えのき:3cm長さに切る
舞茸:粗みじん切り
えのき:粗みじん切り
青ねぎ:小口切り
すだち:半分に切る


1.さんまの尻尾を切り、中骨・腹骨を切り取る(骨に沿って切る)。小骨部分は切り込みを入れる。

この処理をすることで食べやすくなる!

2.さんまの内側に塩をふって、薄力粉をまぶす。

3.ボウルに舞茸・しめじ・えのきを入れ、塩(小さじ1/4)を加えてもみこむ

4.合わせ味噌・薄力粉・青ネギを入れ、混ぜ合わせる→「きのこ味噌」の完成。

5.ラップをひき、(2)のさんまをのせ、その上に「きのこ味噌」をのせる。

6.薄力粉をまぶし、ラップで包んで形を整える(これを2尾作る)

7.フライパンに油をひき、(6)のサンマをきのこの部分を下にして焼いていく(中火)。

8.きのこの部分・両面をそれぞれ焼く(焼き色が付くまで)。

9.4等分に切って器に盛り付ける。

10.すだちを添えて完成!


次回のレシピは「鮭のちゃんちゃん焼きそば」です♪

▼ 前回の「キッチンぷいぷい」で紹介されたレシピ


今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。
堺東にんにん
住所:大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通1-4
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:072-227-0556
≫≫ ホットペッパーグルメ
▽ネット予約はこちら
予約はこちら


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50

タイトルとURLをコピーしました