【ちちんぷいぷい】あさりの水餃子(2018/8/30)

シェアする

2018年8月30日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『あさりの水餃子』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク



今週のテーマは「プロのこだわり!餃子メニュー」。

あさりの水餃子

担当:王 憲生 先生(ウェスティンホテル大阪 中国料理故宮)

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい あさりの水餃子
(出典:ちちんぷいぷいHP

材料

(2人分)
あさり 400g
豚ミンチ肉 80g
えのき 1/2袋(50g)
ニラ 30g
しょうが 5g
餃子の皮(大判)12枚
酒 適量

[A]
酒 5g
塩 1g
さとう 1g
コショウ 少量
しょうゆ 5g
片栗粉 5g
あさりの汁 20g

ごま油 5g

[つけダレ]
豆板醤 5g
にんにく 5g
白ねぎ 10g
しょうゆ 30g
米酢 20g
さとう 2g
ごま油 5g
あさりの汁 10g

[のり]
小麦粉 適量
水 適量


作り方

[下ごしらえ]
あさり:塩・片栗粉を揉みこみ、水洗いして汚れを落とす。塩水に一晩ほど漬けておく。
えのき:1cm長さに切り、下茹でして冷やす
ニラ:5mm長さに切る
しょうが:みじん切り
にんにく:みじん切り
白ネギ:みじん切り


1.お湯を沸かして酒を入れ、あさりを30秒ほど茹でる。(※茹で汁は後で使うので残しておく)

2.殻が開いたら取り出し、殻から身を外す。(※この時に出た“あさり汁”は残しておく)

3.ボウルに豚ミンチ肉・しょうが・[A]の酒・塩・さとう・コショウ・しょうゆ・片栗粉・あさり汁を加え、ねばりが出るまで混ぜる。

4.えのき・ニラ・ごま油を加え、さらに混ぜ合わせる。

5.餃子の皮に(4)・あさりの身(2粒)をのせ、[のり]で止めて包む。

6.(1)のあさりの茹で汁をもう一度沸かし、中火にして餃子を入れる。

スポンサーリンク
[プロのこだわりポイント]
あさりを下茹でしたお湯で餃子を茹でる!

7.鍋底にくっつかないようにゆっくり混ぜ、沸いてきたら3回ほどさし水をしながら3分茹でる。

沸騰しすぎると餃子の皮が破れるので、差し水を数回しながら茹でる。

8.茹であがったら冷水に3秒ほどつける

[プロのこだわりポイント]
茹で上がったら冷水につけることで食感がよくなる

9.[つけダレ]の材料を混ぜ合わせる。

10.器に餃子を盛り付け、[つけダレ]を別皿で添える。


次回のレシピは「イタリアン!トマト餃子」です♪

▼ 前回の「キッチンぷいぷい」で紹介されたレシピ

2018年8月29日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『明太ポテサラの揚げ餃子』。詳しい作り方はこちら!...

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
中国料理 故宮(ウェスティンホテル大阪)
住所:大阪府大阪市北区大淀中1-1-20 ウェスティンホテル大阪3F
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:06-6440-1065
≫≫ 一休レストラン
▽ネット予約はこちら
予約はこちら

▼ ミシュランガイドに掲載されています

11月10日に発売される【ミシュランガイド京都・大阪2018】。書籍の発売に先行して11/7より掲載店が発表となりました。こちらのページでは大阪エリア(梅田・大阪駅)の『一つ星★』掲載店を一覧にまとめました。 ◆ ミシュランガイド京都・大阪2018【一つ星★】 お店一覧(梅田・大阪駅) ■ 梅田・大阪駅エリア:5軒 <...
2017年11月10日に発売された【ミシュランガイド京都・大阪2018】。大阪エリアでミシュランガイドに掲載された中華料理をまとめてみました。 今年も「ミシュランガイド大阪・京都」が発売となりました。 こちらのページではミシュランガイドに掲載された中華料理のお店をまとめました。 【追記】(2018.10.25) ≫【ミ...
スポンサーリンク


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50