【ちちんぷいぷい】明太ポテサラの揚げ餃子(2018/8/29)

シェアする

2018年8月29日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『明太ポテサラの揚げ餃子』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク



今週のテーマは「プロのこだわり!餃子メニュー」。

明太ポテサラの揚げ餃子

担当:浦上浩 先生(北新地 割烹 石和川)

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい 明太ポテサラの揚げ餃子
(出典:ちちんぷいぷいHP

材料

(2人分)
男爵芋 80g
ゆでたまご(Lサイズ)1個
玉ねぎ 20g
きゅうり 12g
辛子明太子 35g
刻みねぎ 6g
餃子の皮 10枚(大判)

マヨネーズ 20g
塩 適量
水 適量

[タレ]
水 40g
さとう 12g
酢 12g
うすくちしょうゆ 12g
ケチャップ 6g
しょうが(みじん切り)2g

水溶き片栗粉 適量
刻みねぎ 6g


作り方

[下ごしらえ]
男爵いも:茹でて皮をむいて、粗熱を取っておく
玉ねぎ:みじん切り
きゅうり:スプーンで種を取り、1cmの角切り


1.ボウルに男爵芋・ゆで卵を入れて潰す。

2.辛子明太子は皮に切り目を入れ、そぐように中身を出して(1)に加える。皮は刻んで入れる。

3.玉ねぎ・マヨネーズ・塩を加えて混ぜる。

スポンサーリンク

4.餃子の皮の上に(3)・きゅうり(2つ)をのせ、皮の回りに水をつけて折り目をつけずに包み、平らにする。

[プロのこだわりポイント]
折り目を付けずに平らにすることで、早く火が通る

5.180℃の油で2分揚げる。

6.鍋に[タレ]の材料を入れ、沸いたら水溶き片栗粉でとろみをつける。火を止め、刻みねぎを入れ合わせる。

7.器にギョウザを盛り付け、タレをかけたら完成!


次回のレシピは「あさりの水餃子」です♪

▼ 前回の「キッチンぷいぷい」で紹介されたレシピ

2018年8月28日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『たこ焼き風餃子』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕...

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
北新地 割烹 石和川
住所:大阪市北区曾根崎新地1-2-9 第1三好ビル1・2F
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:06-6345-5588
≫≫ ホットペッパーグルメ
スポンサーリンク


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50