【ちちんぷいぷい】アジと夏野菜の炊き込みご飯(2018/5/30)

シェアする

2018年5月30日の『ちちんぷいぷい』”キッチンぷいぷい”のコーナーで紹介されたレシピは『アジと夏野菜の炊き込みご飯』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク


前回の「キッチンぷいぷい」で紹介されたレシピは『イワシ明太の炊き込みご飯』です♪



今週のテーマは「いつもとは違う!炊き込みご飯」。

アジと夏野菜の炊き込みご飯

担当:浦上浩 先生(北新地 割烹 石和川

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい 炊き込みご飯 5月30日 アジと夏野菜の炊き込みごはん
(出典:ちちんぷいぷいHP

【材料】

(4人分)
米 2合
水 2合分(360ml)

あじ 150g(切り身2切/上身)
枝豆 50g(生・さやごと)
とうもろこし 1/3本(生)
梅肉 20g(甘くないもの)
ショウガ 5g  
大葉 2g(3枚)

みりん 20g
バター 10g


【作り方】

[下ごしらえ]
米:洗って水に30分つけておき、水を切る
とうもろこし:生のまま実を縦に削ぐ
しょうが:皮付きで千切り
大葉:千切り

1.アジの両面に多めの塩をふり、15分置く→水で洗い水分をしっかり拭きとる

2.枝豆は両端を切り水で洗う→軽く塩をまぶし、だしパックに入れる

3.フライパンに少し油をひき、アジを皮目から両面焼く→一旦取り出す

4.同じフライパンに米を入れ、水を加える

5.とうもろこし・だしパックに入れた枝豆・しょうが・梅肉・みりんを入れ、フタをして強火で加熱する

6.沸いてきたら火を弱め、フタをしたまま15分加熱(弱火)

7.蒸気を逃さないよう素早くフタを開け、枝豆のパックを取り出す

8.バターを加え、再度フタをして1~2分蒸らす

9.その間にパックから出した枝豆の豆を取りだす

10.フタを開け、枝豆の豆・大葉を加え、強火で混ぜながら軽く炒める


明日のレシピは「鶏肉と夏野菜の炊き込みご飯」です♪


今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
北新地 割烹 石和川
住所:大阪市北区曾根崎新地1-2-9 第1三好ビル1・2F
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:06-6345-5588
≫≫ ホットペッパーグルメ(クーポンあり)

割烹 石和川(いわかわ)浦上先生のレシピ本はこちら!

スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おいしく食べて疲れをとる JAPANESE FOOD [ 渡辺恭良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/10/4時点)

スポンサーリンク


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50