【魔法のレストラン】長野博「かしみん風たまごあん焼きそば」の作り方

12月27日放送の『水野真紀の魔法のレストランR』は明日マネしたくなる創作レシピ対決。対決テーマは『10分でできるたまごが主役の料理』。完全オリジナルレシピで、番組レギュラーメンバーとミシュランガイド2つ星料理人が真剣勝負!こちらのページでは長野博さんが作った「かしみん風たまごあん焼きそば」を紹介。作り方やポイントはこちら!

スポンサーリンク



かしみん風たまごあん焼きそば

教えてくれるのは長野博さん

「かしみん焼き」=かしわ(鶏肉)と牛脂のミンチを使った料理

魔法のレストラン レシピ 作り方 10分でできるたまご料理 12月27日 長野博 かしみん風たまごあん焼きそば
(出典:魔法のレストラン

明日マネしたくなるポイント
●年間1000軒の食べ歩きでたどり着いたスペシャルスープ

【材料】

1人分333円

(2人分)
卵 6個
中華麺 1玉
キャベツ 40g
鶏もも肉 75g
ソース 適量
サラダ油 適量
塩コショウ 適量
青ネギ 適量
紅ショウガ(みじん切り)適量
天かす 適量
ごま油 大さじ1

[スープ]
鶏がらスープ 2カップ
カツオだし 2カップ
オイスターソース 大さじ1
塩 小さじ1/4
水溶き片栗粉 適量

スポンサーリンク

【作り方】

1.フライパンにサラダ油を熱し、中華麺を焼く

2.両面に焼き目がついたら一度取り出す

ポイント
麺を焼くことで、あんに絡みやすいパリパリ食感に!

3.同じフライパンで鶏もも肉・キャベツを炒める

ポイント
揚げ焼きした麺に鶏肉のうま味を移す

4.火が通ったら②の麺を戻し、ソースを加え、塩コショウで味をととのえる

5.鍋に鶏ガラスープ・かつお昆布だし・オイスターソースを入れて温める。塩で味をととのえる。

ポイント
スープの材料(鶏ガラスープ・かつお昆布だし・オイスターソース)はアミノ酸などうま味のかたまり→家庭にある調味料で万能スープに!

6.⑤の合わせダシに水溶き片栗粉を入れてとろみを付ける

7.あんを半量だけ別の鍋に移す→溶き卵・残りのあんの順に加え、少し卵が固まってきたら弱火にかけ、泡だて器で混ぜながらゆっくり火を入れる

ポイント
あん→溶きたまご→あんでふわトロに!

8.温めておいた器に⑦のスープを入れ、④の焼きそばをのせる

9.刻んだ青ネギ・天かす・紅ショウガをトッピング

10.ごま油、ソースをかけたら完成

スポンサーリンク


MBS毎日放送「魔法のレストランR
水曜 19時00分~19時56分
出演者:水野真紀 長野博 杉浦太陽 ロザン (秘)豪邸ゲスト 佐々木浩(「祇園さヽ木」主人)