【魔法のレストラン】杉浦太陽「しょうが焼き風たまごかけごはん」(2017/12/27)

シェアする

12月27日放送の『水野真紀の魔法のレストランR』は明日マネしたくなる創作レシピ対決。対決テーマは『10分でできるたまごが主役の料理』。完全オリジナルレシピで、番組レギュラーメンバーとミシュランガイド2つ星料理人が真剣勝負!こちらのページでは杉浦太陽さんが作った「辻ちゃん絶賛!豚じゃない〇〇を使ったしょうが焼き!?」を紹介。作り方やポイントはこちら!

スポンサーリンク



しょうが焼き風たまごかけごはん

教えてくれるのは杉浦太陽さん

魔法のレストラン レシピ 作り方 10分でできるたまご料理 12月27日 杉浦太陽 しょうが焼き風たまごかけごはん
(出典:魔法のレストラン

明日マネしたくなるポイント
●豚肉じゃない目玉焼きのしょうが焼き!
●即席じゃここうこでうま味をプラス!

【材料】

1人分:421円

(2人分)
卵 4個
三つ葉 適量
ご飯 400g
サラダ油 適量

[しょうが焼きのタレ]
みりん 大さじ1.5
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
おろしショウガ 大さじ0.5

スポンサーリンク

[即席じゃここうこ]
ナスのぬか漬け 1本
干しエビ(桜エビ)6g
しょうゆ 適量

【作り方】

1.しょうが焼きのタレを合わせておく

ポイント
杉浦家の生姜焼きのタレ 黄金レシピ
みりん 3:酒 2:しょうゆ 2:おろししょうが 1

2.フライパンに少し多めの油を入れて中火にかけ、卵を落とし片面をカリカリに焼き上げる(目玉焼き)

3.しょうが焼きのタレを入れて煮詰める

ポイント
タレを煮詰めることで目玉焼きに味がしっかりとしみこむ

4.ナスのぬか漬けを食べやすい大きさに切り、干しエビと合わせる

5.フライパンにサラダ油を熱し、④を炒め、全体に油がまわったら少量のしょうゆで香りづけする→「即席じゃここうこ」の完成

6.ご飯(1人前)にたまご(1個)を割って混ぜる(たまごかけご飯)

7.器にたまごかけご飯を盛り付け、②の目玉焼きと「即席じゃここうこ」をのせる。

「じゃここうこ」=塩抜きした水なすの古漬けとえびじゃこを一緒に似た大阪・泉州の郷土料理

8.三つ葉を添えたら完成!

スポンサーリンク


MBS毎日放送「魔法のレストランR
水曜 19時00分~19時56分
出演者:水野真紀 長野博 杉浦太陽 ロザン (秘)豪邸ゲスト 佐々木浩(「祇園さヽ木」主人)