【教えてもらう前と後】本格ピザトーストに生まれ変わる“ちょい足しワザ”

2020年1月14日放送の『教えてもらう前と後』は、フワフワ・とろとろ!美味しい「ピザトースト」に生まれ変わるちょい足しワザ!世界ピッツァ選手権王者が伝授する「本格的ビスマルク風ピザトースト」、たった10分で食パンがプロのピザ生地のようになるひと手間など、紹介された情報をまとめました!作り方や材料など詳しい情報はこちら!

スポンサーリンク

超簡単!進化系チーズトースト

朝食の定番チーズトースト。いつものチーズトーストがたったひと手間でフワフワ・とろとろの美味しいピザトーストに生まれ変わる「ちょい足しワザ」を紹介!本格的「ビスマルク風ピザトースト」、たった10分で食パンがプロのピザ生地のようになるひと手間とは?

教えてくれるのは、世界ピッツァ選手権で2度優勝している東京・中目黒「ピッツェリア・エ・トラットリア・ダ・イーサ」の山本尚徳さん。

お店の情報はこちら!



今すぐ美味しい「チーズトースト」の作り方

Q:チーズを超トロトロにするひと手間は?
A:ハチミツ
B:マヨネーズ
正解:マヨネーズ

1.チーズの片側にマヨネーズを塗り、二つに折る

*二つ折りにすると厚みが出る → 熱がゆっくり加わり風味・食感がUPする!

2.味噌1:牛乳2を混ぜたものをパンに塗る。

*発酵食品×発酵食品=うま味UP!

3.マヨネーズをサンドしたチーズをのせる。

4.1分ほど余熱したトースターで焼く(約3分)。


家にある材料で作る「ビスマルク風ピザトースト」

わずか10分作れる簡単本格ピザ!

Q:食パンを本格ピザ生地に近付けるひと手間は?
A:薄くのばす
B:小麦粉をまぶす
正解:薄くのばす

1.食パンの耳を切る。

2.パンを薄くのばす

*薄くのばすことで外はカリッと、中はモチっと本格ピザ生地に近付く!

3.マヨネーズを挟んだチーズをちぎってのせる。

4.ベーコンやマッシュルームなどお好みの具材をトッピング。

5.「おつまみ燻製チーズ」をのせる。

*さらに風味とコクがプラスされる!

6.生卵を割ってのせる。

7.トースターで5分間焼く。


まとめ・感想

自宅で食パンを使って簡単にできる絶品ピザトースト。チーズにマヨネーズを挟むだけでそんなに味が変わるんでしょうか?味噌+牛乳も気になります。確かに味噌とチーズは合いますもんね。サバの味噌煮缶とチーズでも絶品おつまみができます(笑)

そして「ビスマルク風ピザ」の見た目がヨダレが出そうなほど美味しそう!!具材は何でもOK!チーズにはマヨネーズを挟むのをお忘れなく♪

教えてくれた先生のお店

【店舗情報】
ピッツェリア・エ・トラットリア・ダ・イーサ
住所:東京都目黒区青葉台1-28-9
電話番号:03-5768-3739
≫≫ Yahoo!ロコ


TBS/毎日放送「教えてもらう前と後」
火曜 20時00分~20時54分
出演:滝川クリステル、博多華丸・大吉
スペシャルゲスト:上白石萌音、佐藤健
スタジオゲスト:梅沢富美男、大友花恋、高橋真麻、Mr.シャチホコ

タイトルとURLをコピーしました