【ヒルナンデス】料理の超キホン検定「白菜のクリーム煮」の作り方

2019年12月2日放送の『ヒルナンデス!』は料理の超キホン検定。こちらのページではその中で紹介された白菜のクリーム煮についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

料理の超キホン検定

今回の「料理のキホン検定」には山口もえさんと南明奈さんが挑戦!

おいしい「白菜のクリーム煮」の作り方とは!?白菜の正しい切り方&煮込み方のキホンをチェック!

教えてくれるのは「Chinese Dining 美虎(チャイニーズダイニング ミユ)」の五十嵐美幸シェフ(≫ お店の情報はこちら!



白菜のクリーム煮

白菜の切り方を間違えるとシャキシャキにならない!正しい切り方とは!?

材料

(2人分)
白菜 3~4枚
豚こま切れ肉 150g
鶏がらスープ 300ml
帆立の水煮缶 50ml(汁込み)
水溶き片栗粉
生クリーム 30ml
卵黄 1個
サラダ油 適量

作り方

1.白菜をそぎ切りする。

*煮込み料理は「そぎ切り」が一番!
そぎ切りは切り口が広く火が通りやすい→長く煮込む必要がなく、シャキシャキ感を残せる

2.フライパンに油を温め、白菜を入れて油を絡め(=油通し)、一旦取り出す。

*白菜のシャキシャキ感を残すため、煮込む前に温めた油と絡ませる!

3.豚こま切れ肉を炒める。

4.鶏がらスープ・帆立の水煮缶を入れる。

*肉と海鮮を合わせたらうま味がさらにUP!

5.沸騰したら白菜を戻し、軽く煮込む。

6.水溶き片栗粉でとろみをつける。

7.とろみがついたら生クリームを加える。

*仕上げの順は「片栗粉→生クリーム」!
先に生クリームを入れてからとろみをつけると、乳製品なので分離してしまう&最後に入れた方がよりクリーミーになる

8.器に移し、卵黄をのせたら完成!

まとめ・感想

とっても簡単にできる白菜のクリーム煮。白菜と豚肉を交互に重ねる「ミルフィーユ鍋」も流行りましたが、五十嵐美幸シェフいわく、こっちの方が断然美味しいんだそう。その秘密はホタテ缶。肉だけでなく、海鮮をプラスすることでうま味がかなり増すんだそう。

また白菜の切り方、煮込む前のひと手間にもポイントが。ここに注意するだけで、煮込み料理でもシャキシャキ感が残せるんだそう。白菜っていつもクタクタになってしまうんですが、こうやって作ったらよかったんですね!白菜のおいしいこの季節、早速作ってみようと思います!

レシピを教えてくれた先生のお店

今回レシピを教えてくれた五十嵐美幸シェフのお店はこちら♪

▼ 五十嵐美幸シェフのお店はこちら!
[店舗情報]
チャイニーズダイニング ミユ 銀座(Chinese Dining 美虎)
住所:東京都中央区銀座5-7-10 イグジットメルサ 7F
電話番号:03-6280-6697
ぐるなび


日本テレビ「ヒルナンデス!
毎週月~金 11時55分~13時55分
出演:南原清隆、梅澤廉・滝菜月(日本テレビアナウンサー) 遠藤章造 黒沢かずこ・村上知子・大島美幸(森三中) 藤田ニコル 小峠英二
ゲスト:超特急カイ(2号車)・ユーキ(5号車) 丸山礼 関口メンディー(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 坪倉由幸 五十嵐美幸 山口もえ 南明奈
タイトルとURLをコピーしました