【男子ごはん】「ごぼうとベーコンのパリパリ焼き」の作り方|根菜を美味しく食べよう

2022年11月13日放送の『男子ごはん』、テーマは根菜を美味しく食べよう第5弾「おつまみ編」。こちらのページではその中で紹介された「ごぼうとベーコンのパリパリ焼き」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

根菜を美味しく食べよう「おつまみ編」

今日のテーマは根菜を美味しく食べよう・第5弾!今回は「おつまみ編」!食感を生かした3品!旬の根菜を使ったメニューを紹介!

スポンサーリンク

ごぼうとベーコンのパリパリ焼き

ごぼう1本をたっぷり使って、ピザのように食べる新感覚レシピ!

男子ごはん 根菜を美味しく食べよう おつまみ編 食感を生かした3品 ごぼう
(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/)

材料

(2~3人分)
  1. ごぼう 100g
  2. 長ねぎ 8㎝
  3. ベーコン 2枚(50g)
  4. 天ぷら粉 大さじ3
  5. 水 大さじ1
  6. オリーブオイル 大さじ3
  7. 塩 適量
  8. タバスコ 適量
  9. 粉チーズ 適量

作り方

  1. 長ねぎ(8㎝)は縦細切りにする。ベーコン(2枚)は細切りにする。
  2. ごぼう(100g)は皮を剥き、長さを半分に切ってピーラーで縦薄切りにする(ピーラーで切りにくくなった残りは縦細切りにする)。
  3. ごぼうのかき揚げのような食感を、焼いてサクサク食べられるように!
  4. ごぼうを5分ほど水にさらし、ザルにあげてしっかり水気をきり、キッチンペーパーで軽く水分を拭き取る。
  5. ごぼうやレンコンは水に浸けすぎると香りまで抜けてしまうので注意!
  6. ボウルにごぼう・長ねぎ・ベーコンを入れ、軽く混ぜ合わせる。
  7. 天ぷら粉(大さじ3)水(大さじ1)を加えて和える。
  8. フライパンにオリーブオイル(大さじ3)を引き、火をつける前に(5)を薄く広げてから火にかける。
    中強火でたまに押さえながらじっくり揚げ焼きし、カリッとしてきたら裏返して両面を焼く。
  9. 器に取り出し、塩(適量)粉チーズ(適量)を振る。お好みでタバスコをかけて完成!
スポンサーリンク

同じ日に紹介された他のレシピ

「男子ごはん」のレシピ本

「男子ごはん」レシピ本の購入
  1. 楽天市場で探す
  2. Amazonで探す
【栗原心平さんプロフィール】
1978年生まれの料理家。母親は料理研究家の栗原はるみさん。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

『男子ごはん』その他の記事はこちら↓


テレビ東京「男子ごはん」
日曜 11時25分~11時55分
出演:国分太一 栗原心平

タイトルとURLをコピーしました