【キャスト】だれウマ「神のよだれ鶏」の作り方~なにわ男子の時短&節約レシピ

2020年9月16日送の『キャスト』はなにわ男子の時短&節約レシピ「なにわメシ」。今日は食材と調味料だけで作る簡単&本格料理!こちらのページではその中で紹介された焼肉のたれで作る「神のよだれ鶏」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

食材と調味料だけで!なにわ男子の「なにわメシ」

鍋もフライパンも使わない!家にある食材や調味料で本格料理!? 作業はこれだけ?フライパンなしで作る時短料理になにわ男子・大橋&長尾コンビが挑戦!

スポンサーリンク

教えてくれるのは、失敗知らずの料理系YouTuberのだれウマさん。YouTubeチャンネル登録者数47万人超え!発売したレシピ本「極上ずぼら飯」は8万部を突破!

神のよだれ鶏

焼肉のたれで作る!本格的なよだれ鶏♪

家にある調味料で簡単絶品タレに!

作業時間:約5分
材料費:1人前 約180円

材料

(1人分)

  1. 鶏むね肉 200g
  2. 長ネギ 1/4本
  3. 焼肉のタレ 大さじ2
  4. 酒 大さじ2
  5. オイスターソース 大さじ1/2
  6. ラー油 小さじ1/2
  7. チューブニンニク 2cm

作り方

  1. 長ネギをみじん切りにする。
  2. ボウルに長ネギ・焼肉のタレ・オイスターソース・チューブにんにく・ラー油を入れ、混ぜ合わせる。
  3. 焼肉のタレ:数種類の果物を使用しているので、うま味や甘みがたっぷり凝縮されている
    オイスターソース:うま味、にんにく:パンチ、ラー油:ピリ辛
  4. 鶏むね肉はそぎ切りにする(斜めに切り落とす)。
  5. そぎ切り:断面が広くなるので電子レンジでも火が通りやすい
  6. 鶏むね肉を耐熱ボウルに入れ、酒をまぶす
  7. パサつきがちな鶏むね肉はお酒をまぶすことでしっとり柔らかジューシーに仕上がる&鶏肉の臭みも防ぐ
  8. 鶏肉を重ならないように並べ、ふんわりラップをして電子レンジ(600w)で3分加熱する。
  9. 一度取り出し、加熱した鶏むね肉を全て裏返す。
  10. 再度ふんわりラップをして電子レンジ(600w)で2分加熱する。
  11. 鶏むね肉から出た茹で汁を大さじ1杯(2)のタレに加える。
  12. 鶏むね肉から出る茹で汁を入れると深みのあるタレに大変身!
  13. 鶏むね肉をキレイにお皿に並べ、タレをかけたら完成!
スポンサーリンク

だれウマさんのレシピ本はこちら!

書籍名 : 悶絶ずぼら飯
金額 : 1,320円
著者 : だれウマ
*2020年9月29日発売

登録者数 50万人超えの料理系ユーチューバー・だれウマさんの待望の第二弾レシピ本!

その他紹介されたレシピ



ABC朝日放送「キャスト」
月曜~金曜 16時58分~17時53分、18時15分~19時00分
出演者:上田剛彦、塚本麻里衣、古川昌希、澤田有也佳、清水とおる
富坂聰(ジャーナリスト) 森井じゅん(公認会計士) アレキサンダー・ベネット(関西大学教授) なにわ男子 他

タイトルとURLをコピーしました