【青空レストラン】山梨県のヤングコーン「きみひめ」レシピ&お取り寄せ情報

2022年7月23日放送の『満天☆青空レストラン』で取り上げたのは、山梨県甲府市のヤングコーン「きみひめ」ヤングコーンを使ったアイデアレシピが続々登場!作り方や材料など詳しい情報はこちら!

スポンサーリンク

山梨県甲府市のヤングコーン「きみひめ」

今日の食材は山梨県甲府市のヤングコーン(とうもろこし)「きみひめ」

スポンサーリンク

ヤングコーン「きみひめ」とは

とうもろこしの一大産地、山梨県甲府市。この辺りは、まわりと高い山に囲まれていて盆地になっているため、昼夜の寒暖差が生まれ、甘いとうもろこしが育ちます。夜が涼しいと、作物が余計なエネルギーを使うことがなく、栄養分を蓄えることがき、糖度の高いとうもろこしができあがるんだそう。

今日紹介された「きみひめ」もそんな甲府市で栽培されています。全国的には知名度が低く、あまり出回っていないため希少品種。甘味が強くて、粒の皮が薄いため、口の中に残らず食べやすい品種。糖度はなんと最高19度に達する甘い甘いスイートコーン。もぎたては生でも食べられるほどなんだそう。

そして、とうもろこしを大きく育てるために間引いたとうもろこしの赤ちゃんが「ヤングコーン」。ヤングコーンと言えば缶詰のイメージがありますが、フレッシュなヤングコーンは皮付きのまま出荷されるんだそう。そのため、きみひめの持つ甘さ・香り・フレッシュさを楽しむことができます。

そのまま食べても甘く、採れたてのさわやかな香りが楽しめるヤングコーン。茹でる時はあまり長い時間茹でずに食べたほうが美味しく食べられるんだとか。皮をむいて、天ぷらやフリッター、オリーブオイルで軽く炒めて塩をつけて食べるのもオススメ!



「ヤングコーン」のレシピ

※放送中に順次アップしていきます!時々「更新」してください。

ヤングコーンの天ぷら

↓ 材料・作り方はこちら!

ヤングコーンのオイスター肉巻き

↓ 材料・作り方はこちら!

冷製ポタージュ

↓ 材料・作り方はこちら!

夏野菜コーンカレー

↓ 材料・作り方はこちら!

スポンサーリンク

お取り寄せ情報


*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります


『満天☆青空レストラン』で紹介されたレシピはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました