【青空レストラン】小田原市「下中玉ねぎ」レシピ&お取り寄せ情報(2022/6/11)

2022年6月11日放送の『満天☆青空レストラン』で取り上げたのは、神奈川県小田原の「下中玉ねぎ」。下中玉ねぎを使ったアイデアレシピが続々登場!作り方や材料など詳しい情報はこちら!

スポンサーリンク

神奈川県小田原市「下中玉ねぎ」

今日の食材は神奈川県小田原特産の甘い玉ねぎ「下中玉ねぎ」!生姜焼きやオニオンリングなど絶品レシピが続々登場!

スポンサーリンク

「下中玉ねぎ」とは

今日の名人は、東京大学の学生団体・東京大学Agrlien(アグリアン)。2017年度から神奈川県小田原市で下中玉ねぎの栽培を行なっています。

学生が農業の現場で学ぶために小田原のお寺(禅龍寺)に寄付されていた耕作放棄地を開墾して畑を作ったことが、この地域の特産品「下中玉ねぎ」の栽培を始めるきっかけになったんだそう。

小田原市東部の下中しもなか地区は、知る人ぞ知る古くからの玉ねぎの産地。昼夜の寒暖差や、相模湾から吹き抜ける海風などの気象条件が、甘くて美味しい玉ねぎを育てるのに適しているんだとか。

「下中玉ねぎ」の特徴は、さらさなくても生で食べられるほど辛みが少なく、甘くてやわらかいこと。そのため、サラダなど生で食べるのにも適しています。また、火を通すとより一層甘さが増すため、加熱調理にもオススメ。バーベキューなどでも人気の食材です。



「下中玉ねぎ」のレシピ

玉ねぎと甘夏のサラダ

↓ 材料・作り方はこちら!

新玉ねぎのしょうが焼き

↓ 材料・作り方はこちら!

オニオンリング

↓ 材料・作り方はこちら!

スポンサーリンク

お取り寄せ情報

▼「下中玉ねぎ」のお取り寄せ

▼「幸せの生ガトーショコラ」のお取り寄せ
生ガトーショコラ専門店『Nama Gateau Au Chocolat』の「幸せの生ガトーショコラ」。


*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります


『満天☆青空レストラン』で紹介されたレシピはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました