【青空レストラン】牡蠣「華漣」を使った「カキフライの味噌煮込み」の作り方(2021/2/6)

2021年2月6日放送の『満天☆青空レストラン』で取り上げたのは、長崎県諫早市の牡蠣「華漣かれん。こちらのページではその中で紹介された『カキフライの味噌煮込み』についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

長崎・諫早市「牡蠣」

今日の食材は長崎県諫早市の牡蠣「華漣かれん(≫ 「華漣」とは?)!肉厚で弾ける歯ごたえ!旬の極上素材・ミルキーな牡蠣をフルコースで味わいます♪

カキフライの味噌煮込み

青空レストラン 長崎 諫早市 牡蛎 華漣 カキフライ
(出典:http://www.ntv.co.jp/aozora/)

材料

(4人分)

  1. 牡蠣 12個
  2. 小麦粉 適量
  3. 卵 1個
  4. パン粉 適量
  5. 揚げ油 適量
  6. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  7. 玉ねぎ 1/4個
  8. ほうれん草 1/2袋(約50g)
  9. みりん 大さじ1
  10. 酒 大さじ1
  11. 米味噌 20g
  12. 八丁味噌 40g
  13. 水 250cc

作り方

  1. 玉ねぎ(1/4個)は薄切りにする。
  2. ほうれん草(1/2袋)は塩茹でし、冷水にとって絞り、4~5cm長さに切る。
  3. 水気を拭いた牡蠣(12個)に小麦粉→卵→パン粉の順に衣を付ける。
  4. 180℃の油でカラっと揚げて「カキフライ」に。
  5. 鍋に水(250cc)と玉ねぎを入れて火にかける。
  6. 沸いてきたらみりん(大さじ1)酒(大さじ1)を入れる。
  7. 米味噌(20g)八丁味噌(40g)を入れて溶かす。
  8. カキフライを入れ、彩りにほうれん草を加えてひと煮したら完成!
スポンサーリンク

「華漣オリーブオイル漬」のお取り寄せ

日本一に選ばれた牡蠣「華漣」を使って作られたのが「小長井牡蠣“華漣”を使ったオリーブオイル漬」。華漣の濃厚でミルキーな甘みとぷっくりとした食感を楽しめるよう、作られました。オリーブオイルと香辛料が「華漣」の味を引き立てます♪

お取り寄せはこちら!


その他紹介されたメニュー

「牡蠣」を使ったレシピはこちら!

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります


『満天☆青空レストラン』で紹介されたレシピはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました