【青空レストラン】新米SP「四万十厳選にこまる」&ごはんのお供(コンビーフ・サバ缶・アジフライ)

2020年10月17日放送の『満天☆青空レストラン』は年に一度の新米SP!今回は高知県・四万十町の「四万十厳選米にこまる」!そして全国の絶品ご飯のお友も大集合!濃厚コンビーフ&究極のサバ缶&ガーリックアジフライなど、お取り寄せ方法など詳しい情報はこちら!

スポンサーリンク

新米SP「四万十厳選にこまる」

今日は年に一度の新米SP!四万十川が育む幻の米「四万十厳選にこまる」をテレビ初公開!そして全国から絶品「ごはんのおとも」も大集合!濃厚コンビーフ&究極のサバ缶&ガーリックアジフライ!!

スポンサーリンク

「四万十厳選米にこまる」とは

「青空レストラン」の今年のイチオシ新米はこの「四万十厳選にこまる」!

五ツ星お米マイスター・西島豊造氏監修、独自の厳しい品質基準をクリアした高品質な大粒米。四万十川の清流に恵まれ、自然豊かな条件で育ちました。

両親ともに「コシヒカリ」の血を引く系統で、その良い所だけを受け継いだお米。高品質米に仕上げるため、玄米を選別するふるい目は1.95mmが基本(通常の「にこまる」は網目1.80mm)。大粒だけを厳選しているため、炊飯すると光沢が良く出て、粒立ちがよく米粒がしっかり感じれます。さらに独自の栽培方法によって、ややあっさりした味わいでありながら、噛みしめることでゆっくりほのかな甘みが広がり、食べた後も口の中に甘みが残ります。

四万十厳選にこまるの特長
・炊飯すると光沢が良く大粒で、粒立ちが良いお米。
・食感はやや柔らかい食感だが、米粒をしっかり感じることができる。
・時間が経過しても色ツヤが落ちにくく、しっかりとした食感が味わえる。
・お米が主張しすぎないので、様々なシチュエーションで使える。

紹介された「ごはんのお供」(東京)

千駄木腰塚コンビーフ

千駄木腰塚
商品名 : 千駄木腰塚コンビーフ

1949年(昭和24年)創業の老舗精肉店「千駄木腰塚」。創業以来、松阪牛・近江牛などの銘柄牛をはじめ、ハム・ソーセージ等の食肉加工品を自社で製造しています。

中でも一番人気はコンビーフ

「千駄木腰塚」のコンビーフはなんと自家製。やわらかいオーストラリア産の肩バラ肉を蒸しあげ、職人の手で丁寧にほぐしています。アツアツのごはんの上にのせたら脂がとろけだして絶品!卵かけごはんにしたり、サンドイッチの具材としても◎!番組オススメは新米にのせてワサビのトッピング♪


チャンジャ明太子(大阪)

徳山物産(大阪・鶴橋)
商品名 : チャンジャ明太子

大阪一のコリアタウン鶴橋で60年受け継がれている老舗「徳山物産」(総合商社)。
秘伝のチャンジャに明太子加えました♪

チャンジャ:マダラの胃袋を塩蔵したものをキムチ風の薬味で和えて発酵醸成させたもの
明太子:スケソウダラの卵

一度食べるとヤミツキになる美味しさ!そのままご飯のせても、卵黄と韓国海苔をのせても◎。さらに、納豆ごはんやチャーハンの具材にもピッタリ!


「No.38」サバ缶の概念を変える究極のサバ缶

商品名 : No.38(サバ缶)

大阪の広告制作会社「アバランチ」が20周年記念に究極のサバ缶を作ったことが始まり。
No.38」はサバ缶の概念を変える、”サバを贅沢に堪能する鯖缶”。世界中の方に覚えてもらえるようにと「サバ」を数字の「38」でネーミング。

サバの選定や調味料0.1g単位の調整まで、何度も試食をくり返して商品化。まるで料理のような鯖缶です。そのままはもちろん、アレンジ料理でも大活躍!

珠玉の3缶セット
三種の厳選胡椒仕立て/辛味引き立つガーリックオイル仕立て/スパイス香る芳醇カレー仕立て

三種の厳選胡椒仕立て
 黒胡椒・白胡椒・グリーンペッパーをバランス良く調合。ピリッとアクセントの効いた味。
辛味引き立つガーリックオイル仕立て
 辛味と旨味が染み込んだガーリックオイルと唐辛子の絶妙な味わい。
スパイス香る芳醇カレー仕立て
 スパイシーな風味がクセになる、まるでじっくり煮込んだカレーのような 本格的なコクと味わい。


ご飯に合うチーズ「スカモルツァ」(広島)

乳ぃーずの物語。
商品名 : スカモルツァ

広島県北部の庄原市にある「乳ぃーずの物語。」では、 地元の酪農家が大切に育てた牛から搾った新鮮な生乳を使ってナチュラルチーズを製造しています。

今回紹介したのは「スカモルツァ」。

不思議と和食にあう「スカモルツァ。(しょうゆ)」や、シンプルな「スカモルツァ。(ぷれーん)」など。食べ比べも◎!


ガーリックアジフライ「龍禾特製ガリあじ」

龍禾(りゅうか)
商品名 : ガリあじ

高知県高知市内の海沿いにお店を構える「龍禾(りゅうか)」。口コミでじわじわと人気が広がり、今では遠方からもお客さんが訪れるんだそう。

お店の看板商品はニンニクをきかせたアジフライ「ガリあじ」。高知県産の特大アジを手作業で仕上げています。

はじめは大人向けに開発したそうですが、子供たちも虜に!近所の学校給食に出るほど地域に根付いているご当地グルメ。

2014年には「Fish-1グランプリ」水産庁ファストフィッシュ部門で準グランプリ、さらに高知県のグルメイベント「土佐の食1グランプリ」では見事優勝!また、2015年「高知県地場産業大賞」奨励賞など多数受賞しています。

スパイスの配合は企業秘密。調味料いらずのしっかりとした味付けのアジフライはご飯のお供にぴったり!お酒のおつまみ・ビールのお供にも◎!キッチンバサミで6等分に切ってサラダにトッピングしてフレンチドレッシングをかけるのも意外なマッチングで美味しいんだそう。

卵を使っていないので卵アレルギーの方にもオススメです♪

“龍禾りゅうか
住所:高知県高知市春野町甲殿1422
電話番号:088-842-7775
≫≫ Yahoo!ロコ

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります

スポンサーリンク

その他「青空レストラン」で紹介された「ごはんのお供」はこちら!


『満天☆青空レストラン』で紹介されたレシピはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました