【青空レストラン】千葉・君津市「巣蜜」レシピ&お取り寄せ

2017年8月26日放送の『満天☆青空レストラン』で取り上げたのは、千葉県君津市の「巣蜜」。巣蜜を使ったアイデアレシピが続々登場!作り方や材料など詳しい情報はこちら!

スポンサーリンク

千葉・君津市「巣蜜」

今日の舞台は千葉県君津市。食材はフレッシュで栄養満点の巣蜜!取れたての巣蜜の味に、ゲストの羽鳥さんも感動!

「巣蜜」とは

巣蜜すみつ(コムハニー)とは、ミツバチが巣に集めた自然のままのハチミツのこと。

通常のハチミツは巣からハチミツを搾り取ったものですが、巣蜜はミツバチたちが自然の中で育った花の蜜を集めて貯蔵し、濃度が濃くなったところで最後に蜜蝋(ミツロウ)でフタをした“完熟はちみつ”。はちみつの巣ごと食べられるので、通常のハチミツに比べて自然の風味そのまま味わえ、さらに栄養も豊富と言われてます。

紹介されたレシピ

巣蜜のレモンスカッシュ

↓ 材料・作り方はこちら!

巣蜜の春巻き

↓ 材料・作り方はこちら!

巣蜜のきんぴら

↓ 材料・作り方はこちら!

ハニーマスタードチキン

↓ 材料・作り方はこちら!

スポンサーリンク

「巣蜜」のお取り寄せ

料理に使うのはもちろん、巣蜜をパンやクラッカーにのせて食べるのもオススメ。ナイフなどで切り分けて巣蜜そのままをデザートとして食べるのも◎。

口の中に蜜ロウが残りますが、これには今注目されている「プロポリス」が含まれているため、そのまま食べるのおすすめ。

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります



日本テレビ「満天☆青空レストラン」
土曜 18時30分~19時00分
出演:宮川大輔
ゲスト:羽鳥慎一

タイトルとURLをコピーしました