【3分クッキング】鮭と小松菜の混ぜごはん(2018/10/1)

シェアする

2018年10月1日放送の『キューピー 3分クッキング』。今日は鮭と小松菜の混ぜごはんを紹介!作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク



鮭と小松菜の混ぜごはん

担当:田口 成子 先生

旬の鮭をフレークに!そして鮭フレークを使って簡単に混ぜご飯♪

キューピー3分クッキング レシピ 作り方 材料 10月1日 鮭と小松菜の混ぜごはん
(出典:番組HP

材料

(4人前)
ごはん(温かいもの) 600g
小松菜 250g
塩 小さじ1/2
ごま油 小さじ2
油 大さじ1+1/2

[鮭フレーク](作りやすい分量)
生鮭 4切れ(360g)
塩 小さじ1/2
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1


作り方

鮭フレーク
1.鮭に塩をふり、魚焼きグリルなどで両面を焼く。

・塩をふって置いておく必要はなし。すぐに焼いてOK。
・カリカリではなくしっとり焼く。

2.皮と骨を取り、身をほぐす。

3.鍋にごま油(小さじ2)を熱し、鮭を入れて菜箸3~4本を使って炒る。

ごま油を使うことで鮭の生臭さが消える

4.全体に油がまわったら、酒・しょうゆを加え、汁気がなくなるまで炒る。

スポンサーリンク
冷まして保存容器に入れ、冷蔵庫で4~5日保存可能

チャーハンや和え物に入れても便利ですね♪


鮭と小松菜の混ぜごはん
1.小松菜の茎は細かく刻み、葉先は縦3~4等分に切ってから細かく刻む。

2.水にさっとさらしてアクを取り、ザルにあげて水気を切る。

長く水に漬ける必要はない

3.ペーパータオルで水気を拭く。

4.フライパンに油(大さじ1+1/2)をひき、小松菜を入れ、塩をふり炒める(強火)。

強火でサッと炒めることで小松菜がキレイな色で仕上がる

5.カサが減って水気がなくなってきたらOK。

6.ごはんに「鮭フレーク」(※作った量の半量を使用)、小松菜を加え、さっくり混ぜたら完成!


自分で作る「鮭フレーク」。簡単にできましたね♪ 保存もできるので作っておくと便利かも。鮭が安い時にまとめて作り置きしておくといいですね!

▼ もう一品はこちら

2018年10月1日放送の『キューピー 3分クッキング』。今日は鶏ささ身とあおさの汁ものを紹介!作り方や材料など詳しいレシピはこちら! ...

▼ 前回のレシピはこちら

2018年9月29日放送の『キューピー 3分クッキング』。今日は鶏肉飯を紹介!作り方や材料など詳しいレシピはこちら! ...
スポンサーリンク


日本テレビ「キユーピー3分クッキング」
月~土曜日 11時45分~11時55分