【サタデープラス】弱火調理「焼きロールキャベツ」の作り方

2020年6月27日放送の『サタデープラス』は弱火料理人が教える「激ウマ中華」レシピ。こちらのページではその中で紹介された「焼きロールキャベツ」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

弱火料理人が教える「激ウマ中華」レシピ

家の料理が劇的においしくなる“弱火料理”。
教えてくれるのは弱火が料理を美味しくするという新常識を提唱する水島弘史シェフ。「サタプラ」ではおなじみですね♪

これまで紹介した「弱火調理」レシピ

焼きロールキャベツ

煮込まず焼いて作るロールキャベツ!

材料

(1人分)

    ソース

  1. トマト 大1/2個
  2. マッシュルーム 1個
  3. 玉ねぎ 小1/5個
  4. にんにく 1/3かけ
  5. 日本酒 大さじ1
  6. 水 大さじ1
  7. 塩 小さじ1/5
  8. こしょう 適量
  9. サラダ油 適量
  10. 肉ダネ

  11. 合い挽き肉 80g
  12. 玉ねぎ 小1/10個
  13. パン粉 小さじ1
  14. 牛乳 小さじ1
  15. 溶き卵 小さじ1
  16. 日本塩 小さじ1/5
  17. こしょう 適量
  18. ナツメグ 適量
  19. 仕上げ

  20. キャベツ 1/4玉
  21. 塩 適量
  22.  
キャベツは外側の葉だけ使うと下茹でも大変。1/4玉を使うと下茹でも簡単でロスも出ない!

作り方

ソース

  1. マッシュルーム・玉ねぎ・ニンニクはみじん切りにする。トマトは5mm角の角切り。
  2. フライパンに玉ねぎ・マッシュルーム・ニンニクを入れ、サラダ油を絡めて弱火で炒める(3~5分)。
  3. 火が通ったら、日本酒を加え、アルコール分を飛ばす。
  4. トマト・水・塩・こしょうを加える。
  5. 弱火で3分煮る→「ソース」の完成。
弱火=炎の先がフライパンに当たらない程度

肉ダネ

  1. 玉ねぎはみじん切りにし、サラダ油を引いたフライパンで半透明になるまで弱火で炒め、冷ましておく。
  2. 牛乳・溶き卵・パン粉を混ぜ合わせておく。
  3. ボウルに合いびき肉を入れ、塩を振って潰すように混ぜる。
  4. (2)・ナツメグ・コショウを加える。
  5. 冷ましておいた玉ねぎを加え、しっかり混ぜ合わせる→「肉ダネ」の完成。

仕上げ

  1. キャベツを下茹でする(沸かした塩水で3~4分、少し柔らかめに茹でる)。
  2. 茹で上がったら、冷水にとって粗熱を取り、水気をしっかり切る。
  3. ラップの上に下茹でしたキャベツを5枚ほど円形に並べ、塩を振る。
  4. 2等分した肉ダネを丸く成形し、キャベツの真ん中にのせる。
  5. ラップをねじるようにして巾着状にまとめる。
  6. 冷たいフライパンにサラダ油を引き、ロールキャベツを閉じ口を下にして並べる。
  7. 弱火で10分焼く。
  8. 弱火=炎の先がフライパンに当たらない程度
  9. ひっくり返し、さらに3分ほど焼く。
  10. ソースにロールキャベツを加え、アルミホイルで覆い、弱火で3分煮る。
  11. お皿にソースを盛り、ロールキャベツをのせたら完成!
スポンサーリンク

レシピ本はこちら!

その他紹介されたレシピ

その他紹介した「弱火調理」レシピ



MBS毎日放送「サタデープラス」
土曜 8時00分~9時25分
出演:丸山隆平(関ジャニ∞) 小島瑠璃子
ゲスト:大久保佳代子(東京)、銀シャリ(大阪)

タイトルとURLをコピーしました