【ちちんぷいぷい】鯛出汁のフォー(2018/9/6)

2018年9月6日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『鯛出汁のフォー』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク



今週のテーマは「おうちで簡単!アジアンメニュー」。

鯛出汁のフォー

担当:喜多川達先生(老松 喜多川)

フォー(ベトナム料理)とは?
→牛や鶏の出汁に米粉麺・肉団子・パクチーなどをトッピングしたもの

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい 作り方 材料 9月6日 鯛出汁のフォー
(出典:ちちんぷいぷいHP

材料

(2人分)
鯛(切り身) 40g×2切れ
鯛あら(頭・中骨) 1/4尾分
椎茸 大2枚
パクチー 1/2束
米粉麺 80g

太白ごま油 適量
サラダ油 適量
塩 適量

[A]
だし 600cc
酒 大さじ1/2
うすくちしょうゆ 大さじ1/2
塩 小さじ2/3


作り方

[下ごしらえ]
鯛(切り身・頭・中骨):両面に塩をし、10分ほど置く
椎茸:軸を切る
パクチー:粗みじん切り


1.フライパンに鯛の頭・中骨を入れ、全体がきつね色になるまでじっくり焼く(弱火)

弱火で焦げないように焼く。グリルで焼いてもOK

2.フライパンに油をひき、鯛(切り身)を皮目から入れ、両面に焼き色を付ける。

スポンサーリンク

3.フライパンにサラダ油をひき、椎茸を入れて塩をふり両面を焼く→スライスする。

4.鍋に[A]を入れて沸かし、(1)の鯛を入れて5分ほど炊く。

5.(4)を一度濾し、鍋に戻す。

6.米粉麺を袋の表示通りに茹で、湯切りをする。

7.器に麺を入れ、(2)の鯛の切り身・(3)の椎茸をのせる。

8.(5)の出汁をかけ、パクチーをのせる。

9.太白ごま油をかけ、お好みでラー油をかけたら完成!


次回のレシピは「ボリューム満点!バインミー」です♪

▼ 前回の「キッチンぷいぷい」で紹介されたレシピ

2018年9月5日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『まろやかトムヤムクン』。詳しい作り方はこちら!今夜...

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
老松 喜多川
住所:大阪市北区西天満4-1-11
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:06-6361-6411
≫≫ ぐるなび

▼ ミシュランガイドに掲載されています

11月10日に発売される【ミシュランガイド京都・大阪2018】。書籍の発売に先行して11/7より掲載店が発表となりました。こちらのページでは大阪エリア(西天満・天神橋筋・南森町)の『一つ星★』掲載店を一覧にまとめました。 「ミシュランガイド大阪2018」まとめ 飲食店 ジャンル別まとめ 飲食店・レストラン(大阪エリア)...
2017年11月10日に発売された【ミシュランガイド京都・大阪2018】。大阪エリアで1つ星を獲得した日本料理(梅田/北新地/福島は除く)をまとめてみました。 「ミシュランガイド大阪2018」まとめ 飲食店 ジャンル別まとめ 飲食店・レストラン(大阪エリア)の一覧はこちら ホテル(大阪エリア)の一覧はこちら 今年も「ミ...
スポンサーリンク


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50