【ちちんぷいぷい】トマト海老チリの作り方

シェアする

2018年7月19日の『ちちんぷいぷい』「キッチンぷいぷい」のコーナーで紹介されたレシピは『トマト海老チリ』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク


前回の「キッチンぷいぷい」で紹介されたレシピは『トマトとうなぎの卵とじ丼』です♪



今週のテーマは「トマト料理」。

トマト海老チリ

担当:王 憲生 先生(ウェスティンホテル大阪 中国料理故宮

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい 7月19日 トマト海老チリ
(出典:ちちんぷいぷいHP

材料

(2人分)
プチトマト(アイコ)10個分(150g)
海老 6尾
白ねぎ 1/4本分(20g)
レタス 1/6玉分(60g)
塩 適量
片栗粉 適量
サラダ油 適量

[A-1]
酒 10g
塩 1.5g
水 8g
コショウ 少量

[A-2]
片栗粉 30g
卵白 8g

[B]
にんにく 10g
豆板醤 15g

[C]
酒 10g
水 50g
塩 0.5g
さとう 15g
ケチャップ 40g

[D]
水溶き片栗粉(水6g:片栗粉3g)
ごま油 5g
レモン汁 5g

プチトマト(アイコ):肉厚でゼリー状の部分が少なく、通常のプチトマトより「リコピン」がおよそ2倍多い。加熱調理しても崩れにくい!

作り方

[下ごしらえ]
プチトマト:7個は縦4等分にし、種を取る。取った種と残りの3個はミキサーにかける
海老:殻をむき、塩と片栗粉をもみ込み、水で洗い背ワタを取る→半分の厚さに切る
白ネギ:みじん切り
にんにく:みじん切り
レタス:6cmの長さ・1cm幅の短冊切り

スポンサーリンク

1.ボウルに海老・[A-1](酒・塩・水・コショウ)を入れて混ぜ合わせ、[A-2](片栗粉・卵白)を加えてさらに混ぜ合わせる(揉みこんで粘りをだす)。

2.片栗粉を全体にまんべんなくまぶす。

3.190℃の油で1分ほど揚げる。

4.フライパンにサラダ油をひき、[B](にんにく・豆板醤)を炒める。

5.香りが出たら[C]とトマト(刻んだもの&ミキサーにかけた物)を入れてひと煮立ちさせる。

6.油を切って海老を入れ、[D](水溶き片栗粉・ごま油・レモン汁)を入れる

7.刻んだネギを入れたら完成!


次回のレシピは「ールドトマトの肉詰め」です♪


今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
中国料理 故宮(ウェスティンホテル大阪)
住所:大阪府大阪市北区大淀中1-1-20 ウェスティンホテル大阪3F
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:06-6440-1065
詳細は ≫≫ こちら
予約はこちら
スポンサーリンク


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50