【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】チンゲン菜と豚肉のサラダ(2018/10/16)

シェアする

2018年10月16日放送の『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』。今週のテーマはたっぷり緑黄色野菜。今日はチンゲン菜と豚肉のサラダを紹介!作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク



テーマ「たっぷり緑黄色野菜」

上沼恵美子さんがゲストを迎えて、辻調理師専門学校の先生と一緒に、家庭で出来る料理のレシピを紹介♪

今週のテーマは「たっぷり緑黄色野菜」。

チンゲン菜と豚肉のサラダ

担当の先生:中国料理 石川智之先生

塩昆布を活かした簡単メニュー♪
タレが抜群においしい!ごちそう中華サラダ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 作り方 チンゲン菜と豚肉のサラダ
(出典:番組HP

材料

(2人分)
チンゲン菜 200g
塩昆布(細切り) 3g

豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用) 150g
片栗粉 適量

ラー油 適量

[たれ]
酒 大さじ2
しょうゆ 大さじ3
砂糖 大さじ3

おろしにんにく 小さじ1/2
五香粉(ウーシャンフェン) ふたつまみ
酢 小さじ1


作り方

ポイント
・チンゲン菜は軸と葉に分ける。
・とろみがつくまで煮つめる。

下ごしらえ
チンゲン菜:軸と葉に分ける。軸は斜めに2㎝幅に、葉は一口大に切る。
豚ロース:半分に切り、片栗粉を少量まぶす

スポンサーリンク
*片栗粉をまぶすことで口あたりがなめらかになる

1.鍋に[たれ]の調味料(酢・しょうゆ・砂糖)を入れ火をつける。沸くまでは強火、沸いたら弱火にして4~5分煮詰める。

とろみがつくまで煮詰める(テフロンのお鍋がオススメ)
*冷蔵庫に入れておけば半年は保存可能

2.(1)をボウルに移し、氷水に当てて冷やす。

3.粗熱が取れたら、おろしにんにく・五香粉・酢を加える。

4.熱湯にチンゲン菜の軸→葉の順に入れてさっと茹で、ペーパー等で水気を取ってボウルに入れる。

*茹でる時間は20秒弱でOK

5.(4)に塩昆布を混ぜて器に盛る。

*チンゲン菜があたたかいうちに合わせるのがポイント

6.チンゲン菜を茹でたお湯の火を止め、豚肉を入れてほぐし、火を通す。

*火が付いていると肉同士がくっつきやすい

7.豚肉の水気をよく取り、(5)のチンゲン菜の上に盛り、(3)のタレとラー油をかけたら完成。


▼ 前回のレシピはこちら

2018年10月15日放送の『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』。今週のテーマはたっぷり緑黄色野菜。今日はカボチャの照り焼きを紹介!作り方や...
スポンサーリンク


テレビ朝日「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」
月曜~金曜 13時40分~13時55分
出演:上沼恵美子
ゲスト:峯村リエ