【魔法のレストラン】ミシュラン三ツ星 松尾流肉じゃが(2018/5/9)

シェアする

2018年5月9日放送の『水野真紀の魔法のレストランR』は、ミシュラン三つ星「柏屋」のご主人が、旬の新じゃがを使った「肉じゃが」のレシピを伝授。じゃがいもに身近なある野菜を合わせて食べると太りにくくなる!?作り方やポイントはこちら!

スポンサーリンク



ミシュラン三ツ星 松尾流肉じゃが

料理人:「柏屋」松尾英明さん

「じゃがいも」は糖質が気になる人もいるのでは…。でも、実はジャガイモはビタミンCがリンゴの6倍と栄養豊富。

そこで今回はじゃがいもと一緒に食べると糖質の吸収が穏やかになる食材を紹介。

また、安い肉でも美味しくなる裏ワザとは!?

魔法のレストラン レシピ 作り方 材料 5月9日 ミシュラン3つ星 柏屋 肉じゃが
(出典:魔法のレストラン

【材料】

(2人分)
牛肉(赤身) 300g
新じゃがいも 300g
タマネギ 300g
さやいんげん 30g
油 大さじ1

砂糖 大さじ3
濃口しょうゆ 大さじ3

[A]
みりん 大さじ3
日本酒 大さじ3
だし 120ml

ポイント
酒1:みりん1:だし4

【作り方】

[下ごしらえ]
新じゃが:きれいに洗い、皮付きのまま半分に切る
玉ねぎ:くし形に切る
さやいんげん:軽く下茹でしておく

ポイント
新じゃがいもは皮がやわらかいので皮付きのままでOK!ジャガイモの鉄分・カルシウムは皮に豊富!

1.牛肉に砂糖をまぶす

スポンサーリンク
ポイント
砂糖は保水性を高める効果があるので肉がジューシーになる♪

2.鍋に油(分量外・適量)をひき、牛肉に醤油を加えて炒める

3.肉と煮汁を分ける

ポイント
肉を先に取り出すことで硬くならない

4.鍋に油(大さじ1)を入れ火にかけ、新じゃがを入れて炒める

5.皮をしっかり炒めたら玉ねぎを加える

6.玉ねぎに透明感が出てきたら[A]を加え、煮立ったらフタをして弱火で5分煮る

7.フタを開け、具材を軽く返す

8.取っておいた煮汁を加え、フタをしてさらに5分煮る

ポイント
煮汁で野菜にしっかり味を移す

9.さやいんげん・取っておいた肉を加え、火加減を中強火にして約5分煮る(たまに返しながら)

ポイント
「さやいんげん」が糖の吸収を穏やかに!
食物繊維=糖質の吸収を穏やかに
ビタミンB1=糖質の代謝を助ける

10.盛り付けたら完成(煮汁も一緒に)

【店舗情報】
柏屋(大阪・吹田)
住所:大阪府吹田市千里山西2-5-18
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:06-6386-2234
≫≫ 一休レストラン
▽ネット予約はこちら
予約はこちら
▼ ミシュランガイドに掲載されています
【ミシュランガイド大阪2018】三つ星のお店一覧
スポンサーリンク


MBS毎日放送「魔法のレストランR
水曜 19時00分~19時56分
出演者:水野真紀 長野博 ロザン(菅広文・宇治原史規) 他